FC2ブログ

6月3日 キャンセルご案内と、初夏の手しごと、梅ジュース

DSC_0249.jpg


*キャンセルご案内*
7月10日水曜日レッスンに1名キャンセル出ました。
今週からスタートする、サマーハワイアンレッスンです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ!


DSC_0247.jpg



この時期恒例、初夏の手しごと、その2。
梅ジュース作り。

①半日梅を水につける。
②楊枝で梅のへたをとり、何か所もプスプスとさし、穴をあける。
③1つに保存瓶には、梅1kgと氷砂糖500g、もう1つには梅1㎏ときび砂糖500gを入れる。
 砂糖が溶けてきたら、時々瓶ごとゆすったり天地して、2~3週間でできあがり。

キッチンのすぐ目に付くところに2つの瓶を置き、少しずつ少しずつ砂糖が溶けていく様子を時折眺めるのが、この時期のちょっとしたお楽しみ。
出来上がったものを飲むこと以上に、この眺めを堪能したいのかも。


DSC_0250.jpg


IMG_9445.jpg


エネルギーチャージの週末。
教室の日曜日レッスンのみなさんにお声がけいただき。
大学通り沿いのフレンチ「セゾニエ」へ。


IMG_9453.jpg


IMG_9455.jpg


窓越しの緑を眺めながら、みんなでたくさん食べて、そしてたくさん飲んで、そしてひたすらのおしゃべりの楽しい夜。
お噂通り、1品1品が本当に丁寧で洗練されていて。
最初の一皿に中の一品、パテには、トマトと玉ねぎのマリネがトッピングされていて、爽やかに絶妙な存在感。
そして、プチシューには、クリームチーズとプラム。
甘く煮たプラムの酸味とコク。
フォアグラのソテーに添えられた、とうもろこしのガレットも、とうもろこしの甘味と香りと、そして香ばしさ。


IMG_9457.jpg

IMG_9462.jpg


鮮魚のポアレは、蛤と青のりのスープ仕立てで。
うまみが凝縮されたスープのおいしさはしみじみとと体に染み入るような。


IMG_9467.jpg

IMG_9471.jpg

IMG_9472.jpg


食後のデザートは、ピスタチオのパルフェまでしっかり堪能し。
ゆっくりと食事を終える頃には、外の眺めもすっかり変わり。
季節ごとにメニューが変わる、とのこと。
また違う季節のメニューもぜひ楽しみにうかがいたいところ。


IMG_9483.jpg


日曜日には家族みんなでふらりと高尾山へ。
みんなで高尾山登りは、たぶん3年ぶり、くらい。
登り出した途端から、「疲れた~!」連発の娘に、どうなることやら、と先が思いやられつつも、後半は気分が切り替わったらしく、せっせと、せっせと。
初めての4号路。
鳥のさえずりを聴きながら、つり橋からの眺めも本当に美しく。


IMG_9511.jpg


IMG_9519.jpg


帰りは徒歩チームとリフトチームに別れたら、まさかの徒歩チームが先に下山、など。
ほどよい疲労感に包まれて。


IMG_9528.jpg


IMG_9507.jpg


遅めのランチは、「山の神」へ。
黒漆喰の蔵屋敷を生かした店内には立派な柱や梁が。
以前訪れたときには、テーブル席はなく、ほぼ座敷だった記憶だったが、今はすべてテーブル席に。
みんなで、一気に、ほうとうやてごねずしを頬張り。


IMG_9556.jpg

IMG_9543.jpg

IMG_9547.jpg


エネルギーをしっかりチャージして。
さあ、今週もがんばりましょう。


IMG_9551.jpg

IMG_9552.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3935-dc20cf9b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR