FC2ブログ

12月26日 2019年おせち日記 1日目





一気にクリスマスの片づけをし。
おせち日記1日目。
年内の仕事納め、おせち仕込みが今日から本格スタート。


DSC_8416.jpg


DSC_8419.jpg



まずは丹波の黒豆・飛切の新豆に火を入れ。
毎年毎年、1年後の自分に託すべく「おせち仕込みメモ」。
仕込みの際の分量や流れはもちろん、反省点や来年もこうしよう、そんな走り書きあれこれ。
1年後にはすっかり忘れてしまう自分へのメッセージとして。
毎年毎年少しずつご注文の量が増え、黒豆を煮る鍋も徐々に大きくなり。
昨年からは2つの大きな寸胴鍋で炊くことに。
キッチンコンロ、2口分に鎮座する寸胴なべたち。
どうかふっくらとしっとりと炊けますように、願いを込めて。


DSC_8436.jpg


黒豆を煮ながら、今度は栗きんとん。
こちらは、我が家の一番大きな行平鍋にさつまいもがどっさり。
そして、少しつぶしたくちなしを入れたそばから、ふわあと鮮やかなくちなし色が広がり。
そして、くちなしの優しい香り。
おせち仕込みで大好きな瞬間。
今は、きんとんにしても、それからテリーヌ生地にしても、フードプロセッサーを使って、かなり効率よく作業を進めているが。
まだ長男が赤ちゃんだった頃、10年位前には、きんとんを濾し器で裏ごしていた記憶。
長男をおんぶしながらだったので、思わず汗をかきながら。
そんな想い出もよみがえりつつ、のおせち仕込み。

量が増えると、「混ぜる」作業1つの仕方が変わってきて。
昨年の「おせち仕込みメモ」もきんとんのコメントについて、今年はこうしてみよう、などなど。
1年前の自分と対話するようなひととき。


DSC_8426.jpg


DSC_8423.jpg



毎年どうしても、おせち仕込み後半は追われる感が付きまとい。
今回のおせちは、全体の量もだいぶ増えたこともあり、だからこそ、仕込みにもそして心にも余裕をもって事が進められますように、そんなも目標を掲げつつ。
ということで、例年よりもところどころ、少々の前倒しを目指しつつ。
できることは早めに、と、食材カットやお品書きの準備なども早めに。
おかげでまだまだ心持ち穏やかなおせち仕込み1日目。


DSC_8441.jpg


DSC_8440.jpg


今日の仕込みが一段落したところで、おやつにおしるこなど。
ほっとする気持ちがおせちお渡し最終まで続きますように。
明日のテリーヌ仕込みの準備もしつつ、の1日目の仕込み終了。



DSC_8453.jpg


DSC_8455.jpg


*おせち日記*
黒豆の火入れ、栗きんとん、ピスタチオテリーヌ、チーズテリーヌの材料準備、お品書きなど


DSC_8428.jpg



スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3867-45e35021

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR