今日は「いろいろ薬味のテリーヌ」



 連休明けの平日。午前中早めの散歩帰りの買い物、大好きなすいかを抱えているゆふき。「すいか!、すいか!」、帰宅後すぐに、もちろんのすいかコール。口の周りをびしょびしょにして、食べ終わって持ってきたその皮の薄いこと薄いこと。今年も我が家のビートル、健在なり。
 溜りに溜まっている料理写真のプリントアウトなど。ああ、懐かしさすら覚えるほど。レシピ整理と合わせて、再開までになんとしてでもまとめなくてはいけないものたち。ついでに、ここ1年ほどの大磯レシピを見返しつつ、生徒さんたちからのありがたいリクエストリストと照らし合わせつつ。
 祝再開、6,7月教室では、なるべく生徒さんリクエストに添ったメニュー構成にしていくつもり。ということで、1番の候補はリクエストも多くいただいている「テリーヌ」。すでに何度か教室でも作っているのだが、生地のアレンジ、フィリングのアレンジなどバリエーション限りなし。今回は、この時期の私の定番、薬味やハーブを使ったテリーヌなどもいいかなあ、など。こんな風にレシピについて、それからメニュー構成について考えていたら、久しぶりの武者震いな
ど。
 今日のフィリングは、みょうが、大葉、三つ葉、新生姜、万能ねぎなど。切っているそばから香りがたち、ああ、えもいえず。いつもはテリーヌ生地にシナモン、ナツメグなどのスパイスと一緒に、大好きな「エルブ・ド・プロヴァンス」も加えるのだが、フレッシュの薬味やハーブをふんだんに使うときにはあえて、加えず。他の料理の時のもそうなのだが、フレッシュのハーブとドライのハーブやスパイスとの使い分けと印象や風味の違い。
 そうそう、リクエストに多かったのが、おもてなしや持ち寄りにも使えそうな一品、というフレーズ。テリーヌ、まさにぴったりなのでは。ということで、ほぼ確定!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/386-e6190785

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR