FC2ブログ

9月22日 キャンセルご案内と、甘栗の甘酒ポタージュスープ





*キャンセルご案内*
10月19日金曜日レッスンに1名キャンセルでました。
秋の韓国料理、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。



すっかりの秋の空気。
どこからともなく、ふわりとキンモクセイの香りに、思わずうっとり。

ということで、秋本番にぴったりの、秋の韓国料理レッスンの日々。
韓国料理、といいつつも、かご盛り前菜盛り合わせには、すべてのメニューに韓国食材のエッセンスを取り入れながらも、こちらは「甘酒」メニューがずらり。

甘酒。
昔ながらの、神社などで飲んだ酒粕の香りがしっかりとする甘酒のイメージの方もまだまだ多いのかも。
今回使用するのは、酒粕から作られた甘酒ではなく、米麴から作られた甘酒。
同じ「甘酒」というつつも、風味や香りはまったく違い。
米麴から作られた甘酒は、とってもマイルドなお米の香りと風味。
今回も先日も、実は甘酒が苦手で、という方もあったのだが、レッスンでもお料理もスイーツもおいしく召し上がっていただき。
どのメニューも、甘酒が入っているといわれればわかるような、、むしろわからないような。
主張しすぎず、でも入っているからこその、優しい風味とそれから優しいコクが生まれる、そんな印象。
使い方のイメージとしては、「みりん」を同じような感覚で。

DSC_7136.jpg


DSC_7133.jpg


DSC_6953[1]


かご盛り盛り合わせの1つは、「甘栗の甘酒ポタージュスープ」。
今回リクエストいただいた「栗のポタージュスープ」。
韓国でのよく食される「栗」。
下準備に一苦労、二苦労、いえいえ三苦労もしてしまう生栗の代わりに、そのままお口にぱくり、の甘栗を使って。
とっても手軽ながら、甘栗だからこそのこっくりとしたおいしさはみなさんにも大好評。
ベースの生地に甘酒と牛乳を加えて。
甘酒で甘さを出す、のではなく、コクと優しいとろみが加わり。
改めて、甘酒レシピに魅了される日々。


DSC_7117.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3825-53eab28f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR