fc2ブログ

8月10日 伊豆→焼津→名古屋→焼津の夏休み1日目

20180810230525c6a.jpeg



今年の夏は、焼津への帰省と合わせて、伊豆の旅、そして名古屋の旅へ。
ということで、伊豆→焼津→名古屋→焼津、の夏休み1日目。

朝早く出発し、さっそく目指すのは伊豆。
私以外は海が大、大、大好きな我が家。
お気に入りのスポットを目指して、ぐるり下田まで。
下田の海はどこもかしこも本当に美しくて、人気のある大きなビーチから、プライベートビーチのような個性的なロケーションのビーチまで。

目指すは竜宮窟。
階段を降りれば、天には青空を仰ぎ、向こうには神秘的な青い洞窟。
洞窟の向こうからは波が押し寄せて。


20180810230433615.jpeg




こちら、ジブリ映画「紅の豚」、ポルコの隠れ家のモデルともいわれている、波の浸食により偶然できた洞窟で、なんとも神秘的で幻想的な眺め。
以前訪れて、ぜひまた足を運びたかった場所。
黄褐色が洞窟の壁を見上げれば、洞窟の天井穴からは一面の青空と優しい光が降り注がれ、夏でもひんやりと涼しく、そして包まれた波の音。
城壁作りにせっせと精を出す姿に、小魚やかにと紛争する姿、そして波遊びに夢中な姿、三者三様の楽しみ方を眺めつつ、ゆったりと時間がある流れ、流れ。どのくらいの時間を過ごしたのかわからないくらい、のんびりと。


201808102306384d9.jpeg



201808102307214f8.jpeg



201808102306098ef.jpeg



まだまだ海遊び!、と今度はすぐ隣に広がる田牛海水浴場へ。本当に海が好きな我が家。私以外。
それはそれは楽しそうに夢中になって波と戯れる姿を眺めつつ。


20180810225907544.jpeg



201808102259596e5.jpeg



丸1日海を満喫し、目指すは天城高原。
こちらは、東京での日々の暑さとは別世界、さわやかな風が流れ、夜はすっかり肌寒いほど。
こちらを訪れるのももう何度目かになるのだが、森の中には野生の鹿が。
今日はタイミングよく、ホテルのロビーからすぐの一面ガラス越しにも鹿の姿。

ゆっくり温泉に入り、夕方の風、そしてまた温泉に入り、星空を眺め。
夕食でいただいた鯛のカルパッチョがおいしかったこと。
いつもとは違う時間が流れるありがたさ。
伊豆→焼津→名古屋→焼津、の夏休み1日目。


2018081022564813f.jpeg



20180810225842e38.jpeg



20180810222924cec.jpeg



201808102256118d4.jpeg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3805-74fb139e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR