FC2ブログ

8月1日 牛肉のしぐれ煮ののっけべんとうと、ダブルハンバーガー





夏休みおやつ教室&夏休みおりょうり教室の日々。
小学生向け夏休みおりょうり教室は、「牛肉のしぐれ煮ののっけべんとう」。

まずは到着早々、牛肉のしぐれ煮をみんなで作り。
火にかける前のフライパンに牛薄切り肉をびっしりと並べ、みんなで菜箸片手にコンロを囲み。
火をかけてしばし、音がし始め、お肉は少しずつ色づき始め。
みんなで菜箸で火がうまく通るように優しく動かしつつ。
そして今度はひっくりかえしたらすぐに、合わせておいた、しょうゆ、砂糖、しょうがを一気に回しかけ、そしてみんなで一気に調味料をからめ。
火をかけて5分足らずでできあがる、忙しい朝にも強い味方のしぐれ煮。
しょうゆとしょうがとお肉の香りがいっぱいに広がり、「早く食べたい~!」、毎回そんな声も聞こえつつ。


DSC_6443.jpg



しぐれ煮ができあがると、今度はおかずの準備。
ポテトサラダにスパゲッティサラダ、そしてゆで卵。
みんなでワイワイそれはそれは楽しそうに、計量し、混ぜ、ナイフで卵に切り込みを入れ。


DSC_6476.jpg


DSC_6493.jpg



おかずの準備ができたら、いざ詰めましょう。
まずはおべんとう箱選びから。
今回は新入りの、はんごう型わっぱは毎回人気でほぼじゃんけん争奪戦。
それから白木のわっぱに、漆のわっぱ。
それぞれにわっぱにごはんを詰め、しぐれ煮をのせ、今度はスパゲッティサラダを詰め。
詰め方については、また追って、ご紹介。
みんなに、おいしそうに見える詰め方の小さなコツあれこれをお伝えしながら。
最後にお気に入りのピックをさして、おべんとうのできあがり!
おべんとう箱がずらり、は毎回ながらなんともわくわくする、よい眺め。


DSC_6536.jpg


DSC_6501.jpg


DSC_6543.jpg


DSC_6453.jpg



連日続く夏休みレッスンも無事前半戦が終わり、ひと呼吸して、さあ明日からは後半戦。
わくわくしながらグラスデザートを盛り、わくわくしながらおべんとうを詰め、そして自分で作ったからこそ、それはそれはうれしそうにおいしさそうに頬張る姿は、なんとも励みになるもの。


今日は静かなキッチンにて。
長男の小学校夏休み宿題の1つ。
昨年にもあったのだが、「家族に作ろう、私の料理」。
昨年に引き続き、大好きなハンバーガーをよりレベルアップさせたい、ということで。
パテを2枚重ねた、「ダブルハンバーガー」。


DSC_6546.jpg


IMG_2691.jpg



パテを焼き、玉ねぎ、ベーコンを焼き、バンズを半分に切り、マヨネーズとケチャップをぬり。
レタス、ベーコン、玉ねぎ、トマト、ピクルス、パテ、そしてパテ、チーズをのせて、はさんで、ピックをさしてできあがり!
見るからにボリュームあり。


IMG_2688.jpg


DSC_6549.jpg


DSC_6555.jpg


DSC_6556.jpg


口がつりそうなくらいに大きな口を開けて、みんなで頬張る夜。
長男が作ってくれた、そんなストーリーもおいしさとなり。
さあ、記憶が新しいうちにレシピをまとめて、宿題を仕上げるべし。


DSC_6565.jpg


DSC_6562.jpg



牛肉のしぐれ煮、それからハンバーガー、そしておべんとうのおかず、ポテトサラダにスパゲッティサラダ、
続けられるおべんとう」(誠文堂新光社)にレシピが掲載されています。
夏休みおべんとうに日々追われている方も多いのでは(我が家も!)。
パラりパラりとめくっていただき、身近なヒントや励みとなれば幸いです。


DSC_4634[1]




スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3800-ad7df600

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR