7月3日 夏のちらし寿司とひじと彩り野菜のきんぴら風、レシピがアップされました

recipe_4[1]



レッスン準備をしながら、あさイチの放送を眺めつつ。
無事の放送に心からほっと。
私自身も今まで、菜箸について、さほど意識していなかったのだが、今回の撮影を通して、改めて、菜箸の魅力をしみじみ。
特に、盛り付けについては、正式には「盛り付け箸」といわれる、先端がとっても細い箸を使用しているのだが、こちらがなんとも優れもの。
大げさでなく、食材1つずつを心地よくつまめ、盛り付けたいかたちに盛り付けやすく、きっと盛り付け、が楽しくなるはず。

他の方の菜箸ばなしもたいへん興味深く、ふむふむ、なるほど、なるほど、と。
今回、このような貴重な機会をくださったスタッフの方々に心から感謝して。


IMG_2136.jpg


IMG_2147.jpg


放送されたメニューの中より、「夏のちらし寿司」と、「ひじきと彩り野菜のきんぴら風」のレシピは、「あさイチレシピ集」にアップされています。
よろしければご覧くださいませ。
ちらしずしは、「箱詰めもてなしレシピ」に、そしてひじきのきんぴら風は「続けられるおべんとう」にレシピが掲載されています。
こちらも、ご興味ある方はよろしければご覧くださいませ。
レッスンについてなどお問い合わせも多くいただいています。
返信にお時間いただきますこと、ご了承くださいませ。




20160310004043657[1]


DSC_4634.jpg


IMG_2139.jpg



さあ、今日もみなさんと、「夏イタリアン」レッスン。
やっぱり日々のレッスンのひとときが、わたしにとっての原動力なのだがあ、としみじみ。


DSC_6151.jpg


DSC_6134.jpg


DSC_6161.jpg



合間に、季節の手しごと。
早々の梅雨明けに戸惑いつつも、そろそろ、店頭に赤じそが並ぶ頃。
カリカリ梅も、しっとり梅もいい具合に梅酢がすっかり上がり。
ということで、赤じそ漬けに。
塩もみした赤じそに梅酢をかけると、それはそれは鮮やかな色に。
そして赤じそのはっとするような爽やかな香り。
漬けたそばから、梅に優しい色味がつき。
色の記憶、香りの記憶、そして子どもたちとの記憶。


DSC_6147.jpg


DSC_6150.jpg


IMG_2128.jpg





スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3787-115c1423

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR