6月3日 エッグベネディクトには自家製チキンハムを添えて、そして初夏の手仕事その3、らっきょう漬け





週末レッスン。
メインのお皿、魅惑のエッグベネディクトに添えられているのは、自家製チキンハム。
その切り口からも、しっとり感が伝わるはず。
鶏むね肉。
質の良いたんぱく質で、お値段も手ごろなので、積極的に取り入れたい食材、という方も多いはず。
が、難点は固くなりやすいこと。
ということで、しっとりやわらかな仕上がりにすべく、秘策あれこれ。
下味をして半日ほど。
身質がしっとりとした鶏肉を、今回はラップで2重にくるくる、きゅきゅっと包みジップロックに入れて、ゆでること20~25分。
しっとりとした切り口は、切ったそばから思わずつまみ食いしたくなるほど。

クイックに、というときには、丸めず包まず、そのままひたひたよりやや多めの湯に入れて、ゆでること10分。
こちらも、すっかりコンビニなどでも定番の「サラダチキン」風に。
サラダにはもちろん、メイン料理の具材として、などなどあるととっても便利な一品。



DSC_5373.jpg


DSC_5658.jpg


DSC_5683.jpg



初夏の手しごと その3.
らっきょう漬け。
袋を開ける前から部屋中がらっきょうの香り。
さらに、さっと湯通しすれば、一気に、らっきょう、らっきょう、らっきょうの香り。
子どもたちは、「う~、このにおい~」、と言いながらの、らっきょう仕事。


①ここ数年は、皮をむいたものを調達し、さっと洗い
②一度湯通しする。
③保存瓶に詰める。お好みで赤唐辛子や、ローズマリーなど
④甘酢を注ぐ。

まさに家じゅうがらっきょうの香り。
そして毎年恒例、保存瓶に入りきらなかった少々のらっきょうはアヒージョにして夕食に。
ほくほくとして、らっきょうのまた違った魅力。



DSC_5696.jpg


IMG_1613.jpg


さあ夕方からは明日に向けて、仕込みとキッチンの準備など。
久しぶりに優しいブルーのクロスをしいたら、なんともなんとも爽やかで。


DSC_5707.jpg


DSC_5700.jpg


DSC_5708.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3772-077cb32c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR