FC2ブログ

12月30日 おせち発送とお渡し1日目




おせち仕事も終盤。
まずは恒例の、テーブルにずらりおせちの絵。
この眺めで、ここまでのおせちの無事の事運びに、ひとまずは小さくほっと。

そしてせっせと発送の準備。
数年前までは、この発送準備にかなり手間取っていた記憶。
年数を重ね、昨年からは発送用の段ボールを3パターンにととのえ。
今までは、それぞれのサイズの予想と、実際に詰めて、もう1サイズ小さいものに、などの変更があったのだが、今回はほぼすべて予想通りのサイズ運びに。
成長、成長!


DSC_3673.jpg



運送屋さんを待ちながら、今度は1品1品を撮影。
窓際の優しい光を浴びながら、おせち1品1品がきらきらと。
なによりも、今年は黒豆がイメージ通りに炊き上がったうれしさといったら。
毎年密かに、黒豆の炊き上がりに翌年の願掛けをしているのだが。
きっと2018年は良い年になるはず!


DSC_3679.jpg

DSC_5563[1]

DSC_5574[1]

DSC_3698.jpg



もう少しご紹介したところなのだが、あとは来年の私に、ホームページ内「キッチンの風景」でのご紹介として、託すことに。
ここでおせちに添える葉もののご紹介。
南天に、裏白、松葉にゆずり葉、そして千両に万両。
おせちが華やかになるのはもちろん、防腐効果も。
そしてそれぞれに言われがあり、先人たちの想いをつなぐべく。


DSC_3686.jpg


キッチン大掃除を大急ぎで済ませ、午後からはお渡し。
今日からの年賀状書きなどをしながら、みなさんがいらっしゃるのをお待ちしつつ。
同じ場所での昨日までの慌ただしさが嘘のような、静のひととき。
なんともありがたい時間。

ふと昨年までのおせち時間の記憶が蘇ってきたり。
発送が間に合わず、半泣きで詰めた記憶、テリーヌがうまく焼けず、材料をすべて調達し直して、焼き直した記憶。
はたまた黒豆の炊き上がりが思うようにならず、密かに当分の間沈んでいた記憶、などなど。
今振り返れば、あの頃の精いっぱいの我が身が愛おしくもあり。
毎年毎年のおせち仕事は、思いがけず過去の自分と向き合う、そんなひととき。
さて、来年の我が身へ託すおせちノートに書き込みをして。

お渡し時の教室キッチン冷蔵庫。
すぐにお渡しできるように、おせちがずらりスタンバイ。


DSC_9285[1]

DSC_3713.jpg


いらしてくださる方々と、おせちをお渡ししながら、束の間の年の瀬の会話など。
久しぶりにお会いする方もあったり、黒豆を受け取りに急遽足を運んでくれた旧友もあり。
本当はせっかくなのでゆっくりお茶でも、なのだが、束の間ながらもこうやって直接会えることのありがさた。

「今、黒豆を炊いてきたんです。」、「ナッツごまめ、作りました!」、などなど教室の生徒さん方からの声。
それから「今から黒豆を炊こうと思っているのですが・・・」、そんなお問い合わせメールも。
ご注文いただいたおせちを召し上がっていただくのはもちろん、新年の食卓に私のレシピがお役に立つことができるのは、まさに冥利に尽きるもの。
どうか、みなさまの新年の食卓の、おいしいお手伝いとなりますように。
ご質問などあれば、大急ぎでお問い合わせくださいませ!

無事発送と本日のお渡しを済ませ。
ふ~、一気に心緩み。
いやいや、まだ明日のお渡しと、発送分の無事の到着までは、ほどよく心を引き締めて。


DSC_3703.jpg

DSC_3700.jpg

DSC_3710.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3690-5551a5e3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR