FC2ブログ

12月6日 枻出版社「今日の晩ごはん」、今週担当しています

recipe-1131_key[1]


*おしらせ*
師走の慌ただしさにご案内がすっかり遅くなりましたが。
枻出版社「暮らし上手」のレシピサイト「今日の晩ごはん」にて、今週12月4日から8日までの5日間、レシピをご紹介しています。
日々寒さが増すこの時期にぴったりの、体も心もあたたまるそんなメニューがずらり。
今夜のメニューは何にしようかな、そんなご参考になれば幸いです。

レッスンでのテーブルにて、今までに登場したレシピについてのお話が広がることも多々。
あのメニューはかないリピートしています、とか、
このメニューはすっかり我が家の定番です、とか、
これからの季節にはあれを作ります、などなど。
そんなお話をうかがうことができるのもまさに冥利に尽きるもの。
ここ最近でのみなさんの「作りました報告ベスト1」は、前回の9.10月レッスンで登場した「海老の風味香るスープカレー」。
そして、つい先日、キャンプで何度作ったかわからないくらいです、そんなうれしいご報告は、「豚肉とりんごのポットロースト」。
「海老の風味香るスープカレー」は、本日、「豚肉とりんごのポットロースト」は明日のアップ予定です。
よろしければご覧くださいませ!



DSC_2977.jpg


DSC_2966[1]


DSC_2972[1]


さて、11.12月「クリスマス&おせちレッスン」もすっかりの中盤。
重箱にお料理が詰められて、南天や松をあしらう、一気に華やぐ瞬間がなんとも。
テーブルセンターに鎮座するのは、クリスマスメイン料理「ラムチョップの香草パン粉焼き」。
ほうろう容器にはパン粉に優しい焼き色のついたラムチョップと、下に敷き詰められるのは、玉ねぎ、れんこん、ごぼうなどの野菜たち。
なんとも絵になる一皿。


DSC_3228.jpg



ラムチョップ。
大好きな方は大好き!、ちょっと苦手な方は苦手、割とはっきり分かれる食材。
私も実は以前はやはりラム独特の香りがちょっと苦手だった、のだが、ちょっとしたスパイス使いによって、その独特の風味が実に生かされて、ラムでなければならないおいしさが生まれ。
今回のレッスンでも、何名か、ラムは実はちょっと苦手で、そんなお声も。
が、いざ召し上がっていただくと、「うわあ、おいしい!」、そんなお声が聞こえると思わずにんまり。

今回は、「香草パン粉焼き」。
ほぼ焼き上げたラム肉に、たっぷりの粒マスタードをぬり、その上に、ハーブを効かせた香草パン粉をこれまたたっぷり。
粒マスタードは、辛み、というよりも酸味や香りが強いので、かなりたっぷり。
マスタードとハーブのダブルで、ラムの独特の香りのおいしい風味に昇華させる、そんなイメージ。

この香草パン粉焼き、ラム肉はもちろん、もっと手軽に、鶏もも肉や豚肉のしょうが焼き用、それからいつもの塩鮭などでもおすすめ。
塩鮭をいつものように魚焼きグリルで焼き、焼き上がる頃にマスタードと香草パン粉をのせて、さっと焼けば。
いつもの塩鮭がぐんと華やかなお料理に。
香草パン粉には、ハーブの代わりに青のりを加えるのもおすすめ。
青のりの香りがふわあと広がる一皿に。

さあ、「クリスマス&おせちレッスン」はまだまだ続きます。


DSC_3235.jpg


DSC_3230.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3677-dbca2d7b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR