9月19日 9月キッズ&ジュニアレッスンは「豆腐白玉みたらしだんご」




9月キッズ&ジュニアレッスンがスタート。
今月はみんなで、豆腐白玉みたらしだんご。
さあ、元気いっぱいの小学生たちが登場。
開始時間までは、すっかりの休み時間風景。
そしてレッスンがスタート。


DSC_2287.jpg


DSC_2294.jpg



まずはさっそくの生地作り。
小学生は1人1ボウルずつ、白玉と少々の砂糖、そして四角い豆腐を合わせて、手で練り混ぜていく。
豆腐を手でつぶす、なんてもちろんやりなれないことなので、ひとまずは盛り上がる、盛り上がる!
そのうち生地が1つにまとまってきたら、食べやすい大きさに丸めていき。

おだんごをゆでる間に今度はみんなの大好きな「みたらしあん」作り。
みんなで分担して材料を計量し、鍋に入れ、みんなでカセットコンロを囲みながら。
弱火で混ぜながらあたためていくと、ほどなくいい香りが広がり。
そしていつのまにかとろり、つやつやのみたらしあん。

そして今度はお皿に楽しいデコレーション。
ガラスのお皿に、2色のパウダーを。
きなこに抹茶、そしてかぼちゃパウダーに、むらさきいもパウダー。
お好みで1色抹茶だけ、とか2色だけ、とか、もちろん4色すべて、とか。
茶こしでお皿全体に広げれば、なんともなんとも秋色に。

DSC_2295.jpg



白玉もゆで上がり、しっかりと冷やし、水気をとり。
さあ、仕上げ。
お皿の上に白玉をのせ、みたらしあんをかけて、できあがり!
テーブルに舞い散った粉たちをきれいにして、いただきます!

豆腐白玉、以前に通常の大人向けレッスンでも登場したのだが、生地を混ぜているときにはもちろん豆腐の香りが広がるのだが、ゆでてみると、豆腐の風味はほとんど感じることはなく。
通常の白玉よりも少しクリーム色っぽく仕上がり、そしてなによりもふわっと、もっちりとした食感が増す印象。
その上、生地を作るときに、水を加えるよりも、、固形なので、アバウトな調整でもほどよい生地に仕上がる魅力。

さあ、今年の中秋は少し先の10月4日。
白玉粉と豆腐でのお月見だんこ、おすすめです。


DSC_2297.jpg


さて今週22.23日の「箱詰め持ちよりレッスン&2日間のマルシェ at tama cafe」に向けて。
少しずつ準備がスタート。
レッスンはもちろん、マルシェも「秋」を満喫していただくべく、準備を進めつつ。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3640-1f913078

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR