FC2ブログ

6月9日 トムカーガイにカリカリ梅に、今日のハーブコーディアルはエルダーフラワー




5.6月レッスン「初夏のアジアン」も中盤。
レッスンが続く日々。

今回のアジアンレッスンのきっかけのなったのは、以前からリクエストいただいていた「トムカーガイ」。
タイ定番の、鶏肉のココナッツスープ。
辛みが弱く、レモングラスなどのハーブの香りふんだん、ココナッツ風味とコクが魅力のスープ。

鶏肉と新玉ねぎがやわらかくなった頃、お鍋に一気にアジアンテイストの調味料や食材を加えて。
ココナッツミルク、というと、ココナッツミルク缶を使う方も多いはず。
一缶なかなか使いきれなかったり、缶の上の方に濃厚なココナッツクリームが沈殿し、全体を均一に混ぜる手間もあったり。
ということで、レッスンでは、計量もしやすく、保存もしやすい「ココナッツパウダー」を使用。
これでぐっと、ココナッツ料理やスイーツが手軽になるはず。
これからの季節にぴったりの、トムカーガイ。


DSC_1070.jpg


DSC_1071.jpg


梅干し好きの長男からのリクエスト、小梅のカリカリ梅。
まだ青みが強い時期に購入しつつも、数日手をかけられずにいたら、だいぶ追熟し。
まあ、しっとりとした小梅干しになったら、それはそれで、ということで、夕方から子どもたちと梅しごとなど。
15%の塩で軽めに塩もみをし、恒例のジップロック漬け。
電子レンジで乾燥させた卵の殻をお茶パックに入れて、こちらも一緒に。
卵の殻のカルシウムを使うことによって、梅の果肉に含まれるペクチンがペクチン酸カルシウムとなり水に溶け、梅がやわらかくなるのを押さえることからできあがる「カリカリ梅」。
さあ、追熟し始めた梅VS卵の殻、といったところか。
そして今回は、追熟し始めた梅に軍配が上がる気配。
1日もたたずにあっという間に梅酢が上がり、教室キッチンには甘酸っぱい梅の香り。
季節を感じる手しごと。


IMG_6604.jpg


DSC_1064.jpg


7.8月レッスン「サマーアフタヌーンティーレッスン」に向けて。
前菜に軽食、そしてスイーツなど小さな、愛らしいメニューをあれこれ、あれこれ。
ちなみに下1枚目の画像はスイーツではなく、前菜のお料理。


DSC_1063.jpg


DSC_1051.jpg


ほっと一息つくときに、これからの季節にぴったりなのが、ハーブコーディアル。
ハーブエキスや果汁を濃縮した天然シロップで、イギリスでは伝統的に飲み継がれてきた自然飲料。
今でも風邪をひいたときに薬代わりに飲んだりするなど親しまれているもの。

それぞれのハーブやフルーツの甘みが酸味があり、とてもおいしいだけでなく、ハーブの効能も期待できる魅力的なドリンク。
水割りやお湯割り、炭酸水で割ったり、ヨーグルトやアイスクリームのソースにもぴったり。

今日は、定番の「エルダーフラワー」の炭酸割りで一息。
マスカットのような爽やかな風味が魅力で、私一番のお気に入り。
リラックス効果はもちろん、風邪の予防にも。

来週末の、神楽坂「山崎文具店」でのソフトドリンクメニューにも何種類かのハーブコーディアルをご用意予定。
メニューについては、追ってご紹介させていただきますね。


DSC_1073.jpg


山崎文具店 波が過ぎても文具は続く

<会期>6月16日(金)~6月20日(火)
<時間>12:00~19:00
<場所>神楽坂フラスコ
 〒162-0825
 新宿区神楽坂6-16
  03-3260-9055


寄せては返す波はあれども、日々の積み重ねは変わらない。
迷い、悩み、時に忘れた過去を取り戻し、次の一歩を考える。
しばらくして振り返る時、それが進化だと気づくほど、
その歩みは密やかだ。2年ぶり3回目の文具店、
進化の過程をご覧ください。


■出展者
ヤマサキデザインワークス 文房具・インテリア小物
SIWA|紙和 新素材の和紙製品
美篶堂 手製本のノート・紙小物
嘉端工房 活版印刷
中村文具店 古文房具
八朔ゴムはん ゴムはんセミオーダー・カード
なにがし 朱肉入れ
Bowl Pond Products メタルクラフト
波多野光 野菜画の箱・ポスター
松野屋 バッグ他
eN PRODUCT コーヒードリッパー他
MokuNeji コーヒーミル他


■フード
会期中の3日間、日替わり女将がランチとツマミ、お酒などをご用意します。
ランチは、枡重のお弁当と、会場近くの「うえぐも」で個展開催の
田代淳さんの漆の汁椀で提供いたします。
17日 土曜日 いづいさちこ
18日 日曜日 セトキョウコ
19日 月曜日 ごはん同盟

各日 12:00~ 13:30~ それぞれ12席ご用意いたします。
ランチについては、ご予約優先でのご提供になります。
1人前 1500円(税込)
*お支払いは当日になります
ご予約希望の方は、メールにてお申込みください。
詳しくはこちら

ご予約メール送信先 info@ymsk-design.com (ヤマサキデザインワークス)

山崎さんのすてきな桝重に、箱詰めランチ、そして箱詰めおつまみ、それからおやつなどをご用意する予定です。
小上がりの畳スペースなので、お子様連れの方でも心地よくお過ごしいただけるかと思います。
神楽坂散策と合わせて、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。


IMG_6562 - コピー
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3583-028a5541

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR