FC2ブログ

6月7日 6月17日「神楽坂 箱詰めランチ」お品書きのご紹介





神楽坂フラスコで開催される、「山崎文具店」に向けて。
ランチのご予約が始まっています。

会期中の3日間、日替わり女将がランチとツマミ、お酒などをご用意します。
ランチは、枡重のお弁当と、会場近くの「うえぐも」で個展開催の
田代淳さんの漆椀で提供いたします。
枡重は、一升枡を浅く仕立てて、角鉢のように使える「枡重L45」を使用します。

17日 土曜日 いづいさちこ
18日 日曜日 セトキョウコ
19日 月曜日 ごはん同盟
各日 12:00~ 13:30~ それぞれ12席ご用意いたします。
ランチについては、ご予約優先でのご提供になります。
1人前 1500円(税込)
*お支払いは当日になります
ご予約希望の方は、メールにてお申込みください。

詳しくはこちら

ご予約メール送信先 info@ymsk-design.com (ヤマサキデザインワークス)


DSC_5012[1]



17日のお料理について、ようやくざっとのお品書きが決まったところなので少しご紹介など。

神楽坂 初夏の箱詰めランチ

・ナッツそぼろちらしずし
・具だくさん玉子焼き
・彩りきんぴら
・丹波の黒豆 抹茶がけ
・夏野菜と鶏肉のモロッコ風煮込み
・薬味のテリーヌ
・さばのリエット、など

ナッツそぼろちらしずし・・・・・酢めしの上にはしっとり炊き上げた鶏そぼろ。そしてこちらもしっとり焼いた薄焼き玉子やきゅうりをのせ、トッピングにはナッツあれこれと薬味。口の中に優しいおいしさが広がります。
薬味のテリーヌ・・・・・・・・・・みょうがや新しょうがなど初夏の薬味をふんだんに加えた、和を感じるテリーヌ。
丹波の黒豆・・・・・・・・・・・・・甘さ控えめにしっとり炊き上げた黒豆のおいしさは極上。お正月だけでなく1年中楽しんでいただきたい我が定番の一品。抹茶をぱらりぱらり。

などなど。間近での仕入れの事情でメニューに多少の変更があるかもしれません。
ご了承くださいませ。


DSC_0853.jpg



ランチ以外のお時間にも、神楽坂ならではの昼飲みにもぴったりの、「箱詰めおつまみ」や、それからノンアルコールの方には、爽やかなソフトドリンクやおやつもご用意予定です。
こちらのご案内はまた追って(まだ詳細を詰められていない私です。)
おやつに登場予定の1つ、「生らくがん」。
自家製ならではの、しっとり、もっちりとした食感が魅力的な、なんとも愛らしい和菓子。
ふらりと立ち寄って、小粋な神楽坂じかんをお楽しみいただけたら幸いです。
みなさま、心よりお待ちしております!


DSC_1020.jpg



レッスンの合間に、7.8月レッスン「サマーアフタヌーンティー」に向けて、インプットのひととき。
買い出しの荷物を冷蔵庫へ詰めたら、その足で。
我が家からすぐのところにあるフレンチ「シェル・ド・リヨン」へ。
久しぶりの、「かにのキッシュ」。
いつもながら、キッシュはもちろんのこと、付け合わせのサラダにしてもクスクスにしても、本当に1つ1つが丁寧なお仕事。
ご一緒した方からの一言、「魔法のようなお料理ね。」、に同感。
帰り際、村上シェフに質問あれこれを投げかけさせていただけば、オーブンの温度から焼き時間から本当に事細かに教えてくださり。
以前、こちらで教室の忘年会をさせていただいたことがあったのだが、そのときにもみなさんお気に入りのメニューのレシピ説明をとても丁寧にしてくださった記憶。
1つ1つの料理に真摯に向き合っていらっしゃる姿。
心ほどよく引き締まる帰り道。


IMG_6599.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3582-50075101

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR