5月15日 母の日はまな板、そして5月ジュニアレッスンはカップケーキ




「おかあさん、いつもありがとう。」、その言葉とみんなの笑顔で、母はがんばれるもの。
最近は、イベントごとに天井の梁に飾る、大きな、大きな、垂れ幕のようなメッセージポスターを作ってくれるのだが、眺めていると、突っ込みどころ満載の楽しさ。
なぜかクリスマスツリーが描かれていたり、娘が描く主人の絵が、なんとも落ち武者風だったり。
長男からはもう1枚、カーネーションの絵を受け取り。
みんなの言葉とケーキがあれば十分!


DSC_0695.jpg



といいつつ、母の日は、お母さんが行きたいところへ、と強引に。
久しぶりの奥多摩方面へ。
立ち寄ったのは奥多摩湖。
湖にかかる橋をわたり、展望塔からの眺めは圧巻。
そして、橋を渡り少し進むと、遠くの青い山々とそして満開の藤の花。
あまりに美しくて、桃源郷ならぬ、藤源郷。


IMG_6241.jpg

IMG_6249.jpg


桧原村へ。
茅葺の合掌造りの民家が現存する、東京都唯一の村。
目的地「都民の森」へ。
その名の通り、「森林セラピーロード」を辿りながら、しっとりとした新緑とそして鳥たちのさえずりを聴きながら、向かうのは森林館。
緑一面に囲まれた「木材工芸センター」へ。

IMG_6254.jpg


私のお目当ては、まな板。
教室用と、それから自分用に。
それからみんなでキーホルダー作り。
確か昨年の夏にうかがったときには、長男が初めて電動のこぎりに挑戦し。
今回は次男も初挑戦。
そしていつにまにか、スタッフにレクチャーを受け、娘も一人電動のこぎり初挑戦。
長男からは、母の日の想い出に、フォークのキーホルダーをプレゼントしてもらい。
みんなもっと作りたい!、ということで、またの再訪を。


IMG_6263.jpg


IMG_6268.jpg


IMG_6266.jpg


IMG_6271.jpg

さて、森林浴ですっかりのリフレッシュ。
今週は、小学生向けジュニアおりょうり教室。
5月は「カップケーキ」。
まずは、カップケーキ作りから。
ハンドミキサーで順番に卵と砂糖を泡立て、粉を加え、溶かしバターを加え、さっと混ぜて。
型に流して、オーブンへ。
膨らむのが見たい!、オーブンの前に座り込んで、カップケーキが膨らむのをのぞき込む子たち。
のぞき込みながら、の姿があまりにかわいらしくて。


DSC_0702.jpg


さて、カップケーキが焼き上がるまでに、みんなでクリーム作り。
前回のフルーツサンドと同じく、生クリームにマスカルポーネチーズを加えると、クリームにコシが出るので、おいしいだけでなく、子どもたちでも扱いやすいクリームに。
特に今回は絞り袋を使うので、思いっきり絞り袋を強く握る子どもたちにはおすすめ。

焼き上がったカップケーキを大急ぎで冷ましている間に、お楽しみのトッピングずらり。
みんなのテンションが一気に上がり、そして予想通りの、いやいや、予想以上のリアクション。
今回は、これから旬を迎えるさくらんぼ、それから、アニマルビスケットもトッピング。
どれにしようかな、みんなもう夢中。

DSC_0697.jpg




1人ずつクリームを絞り、そしてトッピングを飾り、カップケーキのできあがり!
ふんわり優しい生地にコクのあるクリームの相性のよさ。
そして大きな口で頬張り、クリームが口につく愛らしさ。
さあ、今月はみんなでカップケーキ、カップケーキ!


DSC_0708.jpg


DSC_0707.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3569-e78da5af

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR