FC2ブログ

3月4日 桃の節句とばらちらしずし、そしてフルーツサンドタワー




桃の節句。
「お誕生日会で、お内裏様をやるんだよ。」、と張り切っていた次男。
じゃんけんで勝ち取った大役。
朝、登園すると、お友達たちが集まってきて「よお、おだいりさま!」、と肩をぽん、など。
もうすぐの卒園式を控え、次男の、こんな園生活ももう残りわずか。
朝、下2人を連れて、の登園生活もあと少し。
なんだか実感が沸くような、沸かないような。

園から持ち帰ってきた手作りにおひなさまたちも一緒に飾って、1日遅れながら、みんなでひな祭りのお祝いなど。
ケーキの代わりに。
試作も兼ねて、とは言わず。
フルーツサンドをケーキ仕立てに積み上げて。
なんてかわいらしいんだろう、とゆっくり眺める間もなく、いただきます!からものの数分でお皿は空っぽに。


DSC_0126.jpg


DSC_0127.jpg


DSC_0129.jpg


今年は、ばらちらしずしを娘と作り。
酢めしを作り、大皿にもり、きゅうりをちらし、薄焼き玉子をちらし、まぐろやサーモンをちらし、アボカドをちらし、大葉や万能ねぎなどの薬味は半分にだけちらし(食べる人と食べない人があるので)、そしていくらをちらし。
盛り付けが終わると、自分用に小皿にとっておいた、味見用の酢めしをつまみ食い。
味見にしてはかなり量が多く。
健やかな成長を願って。


DSC_0145.jpg


夕方、次男と駅前の文房具屋さんへ。
たまには次男と2人で、と企んでいたのだが、気配を察知した自転車娘も一緒に。
名入れした鉛筆を受け取り、筆箱やら消しゴムやら、新1年生のランドセルに詰める文房具を揃えて。
そして、なぜか鉛筆とぬりえを抱えてうれしそうな娘も。
もっともっと歳を重ねて、すっかりおばあちゃんになった頃に1つでも多く想い出せますように。
とにかく何でも忘れる私なので、備忘録として。
夜、寝る間際に、せっかく買ってきたおいしそうなひなあられの食べ忘れに気づき。
明日のお楽しみに。

DSC_0142.jpg


P3049308.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3533-f3f0b82e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR