2017年1月1日 あけましておめでとうございます


DSC_9329.jpg


あけましておめでとうございます。
今年もみなさまにとって、すてきな1年となりますように。


31日からは東久留米の実家で年越しをし、1日夕方には焼津の実家へ。
慌ただしくもありながら、やっぱりお正月にはみんなに会いたいもの。
みんなでわいわい新年の食卓を囲み、東久留米では父特製の芋煮、焼津では母特製の大量すぎるほど大量のおでん、そしておせちを頬張りながら、子どもたちの、いとこ同士のやりとりに大笑いしたり。

毎年そうなのだが、おせち作りが始まる12月末から正月3が日くらいまでは、たった1週間ほどとは思えないほどの、密度ある日々。

お正月は、数日間で両実家を移動したり、と、慌ただしくもありながら、いつもの日々とはまったく違う時の流れにすっかりと身をゆだね、とにかくのんびりし、頭をゆる~くして、そしてとにかくたくさんたくさん寝て。
それでも少し時間ができるとついつい手を動かしたくなり、あれを持って来ればよかったなあ、など、すっかりの時間貧乏性にはさらに拍車がかかっている実感など。
それでも心をすっかりの緩めて、おいしいものを頬張り、たくさん笑う新年は本当にありがたいもの。


PC319115.jpg

さて2017年。
昨年は、2冊の本を出版させていただき、改めて自分の料理、そしてお菓子をじっくりと見つめ直す、本当にありがたい機会に恵まれ。
なんというか、今まで積み重ねてきたものが、ゆるぎないもの自分のベースとしてだいぶ確立された実感。
今年は、そんなベースをもとに、より日々のレッスンの質を上げていくこと。
それから、目の前にあるやるべきことをきちんと重ねていくこと。

特に今年感じていること。
レッスンに通ってくださっている生徒さん方からは、作ってみるとシンプルで手軽なレシピが多いのでうれしいです、などのお言葉をよくいただくのだが。
今年は、さらに作りやすいレシピという視点でレシピ作りを向上させられたら、と。
おいしいのはもちろん、ぱっとレシピや写真、画像を見たときに作ってみたい!、そんな魅惑的なものを目指して。

そして、私の料理が生かされる形があれば、新しいことにも挑戦いきたいなあ、など。

2017年新年に想いを馳せて。



DSC_9301.jpg

DSC_9305.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3502-09cb51d0

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR