12月8日 掲載のおしらせとレッスンウィーク

DSC_9090.jpg


*新刊のご紹介をいただきました*
いつもお世話になっている国立情報WEBマガジン「くにたちハッピースポット」さんにすてきにご紹介いただきました。→こちら

三鷹でテーブルコーディネートサロン「Table meets style」を主宰している友人、水谷美枝子さんにもブログですてきにご紹介いただきました。→こちら



*掲載のおしらせ*
セブン&アイ出版より、雑誌「saita」12月7日発売1月号の中、「おせち料理」を7ページ担当させていただきました。
こちらのwebページにも少しご紹介いたたいています。→こちら
忙しいママ向けに、「時短とお得のおせち」ということで、定番の黒豆や伊達巻から始まり、ピンチョスやローストポークなど、テーブルが華やぐ料理あれこれ。
最後のページでは、作ったおせちとそれからお取り寄せのおいしいものを合わせたテーブルシーン。
今回はなるべくカジュアルに、ということで、おせち料理のプレート盛りのコツをお伝えしています。

編集の方に、小さなお顔写真がたくさ~ん載りますよ、とはうかがっていたものの。
あっちにもこっちにもやけに笑顔の私が。
余りの多さに数えたら、7ページ中19人!
よろしけれは、書店さんなどのご覧くださいませ。
都こんぶを使った「お手軽昆布〆め」もおすすめです!

11.12月レッスンでも感じること。
今の時代、おせちについては、そのスタイルもそれぞれ。
全品作るももちろんよし、お好きなものを数品だけ作るもよし、それと市販のものを合わせるもよし、作らないもよし。
たとえばお雑煮と合わせて、何か1品お好きなもの作って、お雑煮に添えるだけで、お正月のテーブルがぐっとお正月らしさを増し。
そして、ちょっとした盛り付けの工夫で、同じ料理でもぐっとお正月らしく澄まし顔になったり。
大好きなおせちについて語り出すと止まらなくなるので、この辺りで。

そんなヒントや、よおし、これは作ってみようかな、そんなきっかけとなれば幸いです。

>DSC_9092.jpg

さて、今週はレッスンラッシュ。
そして年内のレッスン納め。

まずは、私自身も楽しみにしていたプチコラボレッスン。
レッスンにご参加くださる「AKI FLOWERS」のアキさんにうれしいご提案をいただき。
料理レッスンが始まる前に、まずはアキさんによるクリスマススワッグレッスン。
私も一緒に参加させていただき。
グリーンを合わせていき、そしてお好みの木の実やスパイスなどを飾り、ほどなくすてきなスワッグができあがり!

そしていつもの料理のレッスンが始まり。
料理ができあがる頃には、テーブルにみなさんのクリスマススワッグが飾られ。
それはそれはすてきなテーブルに。
料理もスワッグもお互いに昇華するような。

お花はもちろん、お仕事の進め方や生徒さんとの関わり方などなど、アキさんからはいつも教えていただくことばかり。
すてきなご提案とそしてすてきな時間を共有させていただけることに感謝して。
帰り際にいただいたすてきなリースは、教室の眺めのよい場所に飾り。

DSC_9036.jpg

DSC_9039.jpg

DSC_9045.jpg

DSC_9065.jpg

そして、子連れレッスン、それから年内最後の平日レッスンを終え。
あとは今週末の週末レッスンで、年内のレッスン納め。
お見送りのときには、「よいお年を。」、そんな師走の会話とやりとりなど。
さあ、そろそろ年末のおせち戦線に向けて、シフトチェンジしつつ。
毎年身の丈に合ったくらいに少しずつご注文が増えていき。
召し上がってくださる方々のお顔がわかるので、仕込みにも気持ちが入るもの。
毎年ながら、私の心はクリスマスを通り抜け、おせち仕込みの年末に向かいつつ。

DSC_9076.jpg

DSC_9063.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3488-c617aa8c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR