FC2ブログ

12月2日 新刊「箱詰めおやつの贈りもの」、本日刊行されました

DSC_9002.jpg


*おしらせ*
本日、「箱詰めおやつの贈りもの」が誠文堂新光社さんより無事刊行されました!
本日2日に倉庫から書店さんに送られるのですが、週末をはさむため、店頭に並ぶのは週明けの5日以降となりそうです。
国立駅周辺だと、PAPER WALL  nonowa国立店さんには5日、増田書店さんには6日に並ぶ予想です。
ありがたくもお急ぎの方はAmazonでのご注文がおすすめです。→こちら


ようやく手元に届いた見本誌に心からほっと。
ご一緒させていただいたみなさまのお陰で、「箱詰めもてなしレシピ」とともに、私の一生の宝物がまた1つ増え。
もうすぐ終わりを迎える2016年を前に、一足早いとっておきのクリスマスプレゼントが届いたような。

詰めて楽しむ和と洋のお菓子53品。
蓋を開けると、おやつがずらり。なんともうれしい眺めです。この本では、季節を楽しむ暦菓子をはじめ、大切な人への贈り菓子、持ち寄りやおもてなしスイーツ、そして心和む和菓子に、定番の洋菓子など、作りやすくておいしいおやつを、作って楽しむ、箱に詰めて楽しむ、そして贈りものにして楽しむ、そんな1冊です。

私にとって、おやつ作りはちょっとしたひとり遊びのようなものかもしれません。 オーブンからの香りに酔いしれたり、炊きたてあつあつの小豆あんをつまみ食いしたり。 そしてできあがったおやつを箱に詰めます。 まるでパズルのような、箱詰めあそびです。 箱には、どんなものでも優しく、それでいて凛とした雰囲気に包み込んでくれる不思議な力があります。 だから、不揃いでもいいんです。時に不揃いなのがいいんです。 そして、開けた時の笑顔を想像しながら、その箱詰めおやつを大好きなあの人への贈りものに。

「おやつ」に「おやつ」には、日々作るべく「料理」とはまた違った、わくわくとしたうれしいものがあります。 眺めて楽しむ、作って楽しむ、詰めて楽しむ、いろいろな楽しみをお届けできたら幸いです。
どうかお手に取ってくださったまみなさまのお役に立てますように、願いを込めて。

フェルトどら焼きも、週明けにはPAPER WALL  nonowa国立店さん、増田書店さんにお目見え予定。
本当に愛らしいので、お近くの方はお散歩ついでに眺めにお立ち寄りいただけたら幸いです。

ひとまずのご案内まで。

DSC_7760.jpg

DSC_9004.jpg


今日から始まったシュトーレンレッスン。
オーブンからはスパイスの香りがいっぱいに広がり。
午前、午後のレッスンを終えて、部屋が暗くなってもまだその香りの余韻が広がり。
香りの余韻の中で届いたばかりの見本誌をようやく落ち着いてじっくりと眺め。
なんとも、なんともありがたいひととき。

シュトーレンレッスンの風景については、次回のブログでご紹介予定。
みなさん、「あれ?、こんなに簡単にシュトーレンができちゃうの?」、毎年聞こえてくるうれしい声たち。
そのシュトーレンレシピも、新刊「箱詰めおやつの贈りもの」に登場します!
あったかくしたお部屋の中で、手作りのシュトーレンを焼いてみませんか?
心も体もあたたまる、この冬おすすめのひとときです。

生徒さんからお祝いのお花をいただいたり、うれしいメッセージやコメントをいただいたり。
改めて、日々、周りの優しいみなさんに支えられていることの実感。
この幸せな気持ちを次へのエネルギーにして。


DSC_8999.jpg

DSC_8955.jpg

DSC_9000.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3485-18ecbe7c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR