11月29日 スタッフドバゲットアボカドに、ジャムサンドクッキー



年内最後の大磯試作の日。
こちらも、12月に向けて、「クリスマス&おせち」。
ということで、鴨ローストにローストポーク、そして豚ひれ肉のパイ包み焼などなど。
クリスマスメインでディッシュメニューがずらり。

ローストポークには、こちら国立でのレッスンでも登場するハッセルバックポテトに加えて、ハッセルバックアボカド。
これおすすめです!
オーブンで焼いているメイン料理の残り15分くらいのところで、表面に切り込みを入れたアボカドを添えて。
そのままのアボカドよりも、よりこっくりとした感じがなんとも。

鴨ローストには、ゆずの千切りを加えたべっこうあんをかけて。
テーブルになにか、和の、だしやしょうゆを感じるおいしさがあると、本能的に体が喜ぶ感覚。
ゆるぎないおいしさ、というか。

そして大好評だったのが、こちら。
小さめのパンを使ったり、小さくカットしたりすれば、クリスマスにもぴったりの、「具だくさんサンドイッチ」。
1つ1つのおいしさが相乗するサンドイッチの魅力ふんだん。
さらに野菜がこれでもかってくらいに入っているので、おいしいサラダを頬張る感覚。
切り口の表情を想像しながら具材を詰めていく感覚もなかなか楽しくて。

PB298914.jpg

PB298911.jpg

DSC_8879.jpg

食後のスイーツには、クリスマスジンジャージャムサンドクッキー。
ジンジャー、シナモン、ナツメグなどのスパイス香る生地を同じ型で型抜きして。
1枚には真ん中に丸く型抜きをして。
焼き上がった2枚をアイシングでくっつけて、真ん中には煮詰めたジャムをのせれば。
ただのクッキーが、ぐっとおめかしして。
11.12月レッスンに登場する「ジンジャーブレッドマン」もそうだし、こちらのジャムサンドクッキーについても、
こんな「クッキー遊び」の楽しさあれこれ。
少し手を加えると、ぐっと遊び心溢れ、質の上がるものに仕上がり。
ジンジャーブレッドマンも、それからジャムサンドクッキーも、どちらも12月2日新刊、「箱詰めおやつの贈りもの」に登場。
特にジャムサンドクッキーについては、眺めているだけでうれしくなるような箱詰めクッキー詰め合わせの一品として。

クリスマス、おせちに向けて、お互いにがんばって乗り切りましょうね!、帰り際に柳田さんたちと交わすあいさつとして。
大磯へ足を運ぶといつもたくさんのエネルギーを分けていただくような。
さあ、今週は新刊発売とそれからシュトーレンレッスン!
師走を目前にしてのありがたいエネルギー補給となり。

PB298906.jpg


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3483-416e716e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR