11月19日 娘とふらり、やいづの秋休み

PB198810.jpg


娘とふらり、やいづの秋休み

なんとなく焼津の母の顔を見に、娘と2人で新幹線に乗って。
思い返せば娘と2人でのこんな時間も初めてのこと。

焼津に向かう前に静岡の街へ。
中学、高校時代に毎日のように歩いた道を娘と歩く、そんな感覚もなんとも新鮮で。

まずは「箱詰めもてなしレシピ」でもお世話になった書店さんにご挨拶に伺いながら、街をふらり。
ランチに立ち寄ったのは、農家直送の野菜ビストロ「BISTRO THE FARM」。
ワンプレートには盛り合わせの野菜料理などなど。自家製テリーヌにはくるみがアクセントに。
いろいろな豆と雑穀のマリネもその食感の楽しさが魅力的で。

お店を出たところで、農家さん直送の紅茶の販売。両河内の紅茶。いただいてみたら、とってもコクがあり、まろやかで。
後から母に聞けば、今年も静岡の新茶が金賞を受賞した、老舗でていねいなお茶づくりをしているお茶屋さんだとか。
最近は、丸子紅茶を始め、静岡産紅茶がますますおいしくなり。
改めて、豊かな食材が溢れている実感など。

111901.jpg


IMG_6491.jpg

IMG_6488.jpg


お店の目の前は、「浮月楼」。徳川14代将軍、慶喜の旧住居。雨上がりのすてきなお庭を散策し。
同級生のアトリエ「YUTORI ART&CRAFT」へ。この場所でスタートしてもうすぐ1年の彼女。
静岡の街でふらり、のまま、これまたふらり、と立ち寄る場所ができたありがたさ。
さっそく、来年の干支、とりの羊毛フェルトをお願いし、仕上がりが楽しみ、楽しみ。
それから、いとこが経営するケーキ屋さん「マリアサンク」へ。
いつもながらショーケースには彼女らしいケーキがずらり。あれこれテイクアウトして。
同級生にしても、いとこにしても、立ち話では本当に時間が足りなくて。それでも、それぞれが日々を過ごす場所でお顔を見ることができるだけでも、一言二言交わすだけでも伝わってくることがたくさん。

111902.jpg

111903.jpg


電車に乗って、やいづの実家へ。
初めての3代女子会、ということで。
いつもは家族みんなで、襲撃、にも近い帰省なのだが、今回はびっくりするくらいに落ち着いた時間。
実家でのこんなに静かな時間を感じたのはいつ以来か思い出せないくらい。
母ともいつになくゆっくりおしゃべりができて、お互いに、このパターンいいね、の認識など。

娘とふらり、やいづの秋休み1日目。

IMG_6496.jpg

IMG_6497.jpg

IMG_6504.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3477-4c2174e1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR