FC2ブログ

11月13日 クリスマスにおせちにスタッフドバゲット



秋晴れの週末。
週末レッスン、特に日曜日レッスンでは、同じお顔ぶれが多いので、生徒さん同士のやりとりもまた楽しく。

重箱には前菜盛り合わせ。
その中の1つ、みなさんにとてもご好評いただいているのが、「スタッフドバゲット」。
中身をくりぬいたバゲットには、じゃがいも、クリームチーズ、ベーコンにくるみなどを混ぜ合わせたフィリングがぎっしりと詰まっていて。
詰めて保存し、召し上がるときにお好みの厚さに切り分けて。

レッスンのようにおせちの変化球としてもよし、そしてクリスマスの前菜にも実にぴったり。
それからちょっとした差し入れなどにも。
冷蔵庫で3,4日日持ちするので、いろいろなシーンでの活躍力あり。

バゲットとフィリングがうまく落ち着くように、下処理した具材を混ぜ合わせるときには、特にじゃがいもとクリームチーズが全体に広がるように、押しつぶし混ぜる、そんなイメージで。
うまく混ぜ合わせ、バゲットにこれでもかってくらいにぎっしりと詰めると、スライスしたときのその切り口の美しさ!
レッスンではさらに半分にカットして、小皿に盛り付けるるが、スライスそのままを重箱にずらり、とまたよし。

DSC_8608.jpg

レッスンでは毎回、棚にずらりと並んだ重箱の中から、いくつかを選んでいただいて盛り付けているのだが、重箱によって、その印象もまたそれぞれ。
カジュアルにまとまったり、ほどよくかっちりとまとまったり、また3品の中で際立つ料理が違ったり、などなど。
こんな重箱遊びも毎年の11,12月レッスンの中での楽しみの1つ。

まだまだ11月、ながらも、次回のレッスンは年を開けて。
ということで、お帰りの頃には、「よいお年を」、そんなやりとりなど。
ああ、年の瀬に向かっていくのだなあ、としみじみ。
年の瀬に向けて、そろそろおせちのご案内もしなくては。
準備が整い次第、近いうちのご案内予定。
と、自分自身に言い聞かせつつ。


DSC_8567.jpg


DSC_8646.jpg


DSC_8644.jpg

11月は、学校行事や、保護者会、面談、それから保育参観などなど、子ども予定が目白押し。
慌ただしくありつつも、日々なかなかじっくりと見つめてあげられていない中、ありがたい機会でもあり。
そして我が子の成長を感じることは、本当にかけがえなくうれしいもの。
先日、年少さんの娘の保護者会では、日々の様子の動画をたくさん見せていただいたりたり、かわいらしいエピソードをたくさんたくさんうかがったりして。
特にその日は朝から慌ただしくスケジュールをこなした夕方に、なんとも心和むひとときのありがたさ。

週末には、小学校の展示発表会があり。
体育館一面に、1年生から6年生までの作品がずらり。
うれしそうに熱く解説してもらいながら、長男の作品をじっくり眺め。
あちらこちらに長男らしさが出ていて。

久しぶりの公園へ。
あちらこちらにすっかり色づいた木々。
師走に向けて、一気に慌ただしくなる前に、もうしばらく秋を堪能したいもの。

PB128787.jpg

PB128790.jpg

PB128804.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3474-d8057c14

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR