FC2ブログ

11月4日 キウイ狩りに、ふらり代官山&四谷



今年も気づけばそんな季節。
先日、子どもたちと近くのキウイ農園へ。
閑静な住宅街の中にひっそりと広大なその空間は、なんとも雰囲気があり。
1年に1度だけ足を運ぶから、そんな設定もそう感じさせるのかも。

今年もなってる、なってる!
木々には、これでもかってくらいにたわわに実るキウイ。
キウイは、はさみなどの道具も使わずに、手で簡単に採れるので、さっそく採りっこ競争が始まり。
こちらの園では、確か5,6種類のキウイを育てていて、そのかたちも様々。
小ぶりで丸みのあるもののあれば、細長いもの、平べったいもの、それから2つのキウイがくっついたハート型も!
あっという間にかごにいっぱい。
こちらも毎年恒例、畑の木々の下、農園自家製のキウイジャムカナッペをいただいて、お茶で一服。

キウイは、採りたてはまだ実が固く、その後しばらく追熟が必要。
採ってすぐには食べられない、というのが歯がゆくもあるのだが、じっくりと追熟を待つ、またそれもよし。

PA308709.jpg

PA308711.jpg


久しぶりの代官山へ。
いつ行っても時間が足りない蔦屋書店。
駆け足で観たいフロアを回り。
ここ最近、家族ですっかり魅了されている史跡巡り。
以前購入したものがなぜか紛失してしまったので、再び、史跡などの解説付き地図帳を再び見つけ。
魅惑の「旅に出たくなる」シリーズ。

それから、12月の新刊発売に向けて、担当の方にご挨拶にも。
また発売後にうかがいたいなあ、と後ろ髪ひかれつつ。

四谷方面へ。
この辺りはあちらこちらに坂があり、そしてあちらこちらにお寺があり。
その中の1つ、西念寺へ。
西念、とは服部半蔵の法名、ということで、こちらには服部半蔵のお墓があり。

服部半蔵、というと忍者のイメージに強いのだが、忍者だったのは1代目で、2代目は歴とした武将で徳川十六神将の1人で、「鬼の半蔵」という異名も。
今回は拝見できなかったのだが、本堂では半蔵の槍が飾られている、とのこと。
さあ、今度は半蔵門あたりを散策か、買ったばかりの地図帳のキャッチコピー「旅に出たくなる」シリーズ、その名の通りに。

そのままふらふらと散策していると、須賀神社へ。
なんだかぞろぞろと人の流れがあったので、流れるように。
鳥居の前からの急な階段からの眺めもよく。
後から聞けば、映画「君の名は。」のシーンに登場している、とのこと。

ふらり代官山&四谷。

PB038771.jpg


PB038776.jpg

PB038781.jpg


さて、週明けに向けて、久しぶりに器の買い足しを少々、それから買い出しに仕込みなど。
何年かぶりに作るものなどもあったり。
数年前の教室レシピをひっぱり出して、レシピをみつつ、作ってみつつ。
ああ、思いのほか、いろいろなコツやポイントを忘れている自分がいて。
まだまだだなあ、としみじみ。
そんな動揺が見事に他の仕込みにも響いたり。
あとどのくらいしたら、こういうことがなくいつも落ち着いてできるようになるのだろう。
当時、このレシピに四苦八苦した頃の記憶もよみがえったり。
時に、こういう心持になることも、きっと意味があるはず。
さあ、陽も落ちてきたし、そろそろ元気いっぱいの子どもたちをお迎えに行こう。
こういうときには元気すぎる子どもたちに救われるもの。

DSC_8552.jpg

DSC_8556.jpg


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3470-33e90f35

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR