10月17日 ハロウィンレッスンと、ふらり多摩巡り



教室キッチンはすっかりハロウィンの日々。
そして、オーブンからはクッキーの焼けるおいしい香りが広がり。

キッズレッスンでは今回は型抜きからのスタート、なのだが、小学生向けジュニアレッスンでは、2班に分かれての、生地作り。
材料を加える順番やコツなどを伝えつつも、基本的には子どもたちにお任せで。
これがおもしろい。
4.5人ずつで、順番を決め、たとえば泡立て器を回す回数を決め。
そのうちみんな興奮して、中腰状態に、などなど。
みんなで一緒にやる楽しさ、みんなで一緒にやるとなんでも楽しくなってしまう、ああ、こういう感覚、我が小学校時代にもあったなあ、と。

かぼちゃとおばけのハロウィンクッキー、型抜きしてからは、ごまや型、楊枝などを使って、模様を入れたり。
それはそれはかなり自由に。
ひげの生えたおばけに、全身に目があるおばけ、気づけばバナナクッキーなんてものも。

DSC_8386.jpg

DSC_8383.jpg

DSC_8382.jpg

週末から、旅行帰りに立ち寄った母も引き連れて、ちょっとした多摩巡り。

日野にある「新選組のふるさと歴史館」へ。
日野は、新選組副長・土方歳三の出身地。
そして、新選組の有力な支援者であった佐藤彦五郎が開いた佐藤道場にて、近藤勇や沖田総司たちが剣術の稽古に励み。
到着早々、さっそくは新選組の羽織姿を身にまとい。

すぐ近くにある、「日野宿本陣」へ。
都内に残る唯一の本陣建築。
現在駐車場になっている辺りにあった長屋門を改装して佐藤道場が開かれた、とのこと。
本陣内、それぞれの部屋の欄間には、さりげなく、うさぎやこうもり、ひょうたんなどが彫られていたり。
子孫繁栄や家運興隆の願いが込められて。
ちゃきちゃきのボランティアさんに解説していただきながら、本陣内を巡り、最後は、せっかくだからほらお母さんも、ほらあなたおばあちゃんもはおりなさいよ、、とみんなで新選組羽織姿で記念撮影など。

ふらり日野へ。

PA168644.jpg

PA168654.jpg

PA168658.jpg

立川駅から徒歩2分。
小さな路地を入ると、「古民家キッチン ジリオ」。
木をふんだんに使った、落ち着いた雰囲気の店内。
自家製パイやキッシュとロティサリーチキンのお店。

お目当てのロティサリーチキン。
フランス製の専用オーブンにて、約150度の温度で40~50分かけてゆっくりと焼き上げられたロティサリーチキンは、皮目は香ばしく、中は実にしっとりとしていて。
シンプルに岩塩を添えて。
パリッと、しっとり、ジューシー。

さあ、11.12月レッスンでは、こちら「くにたちの食卓 いづい」でも「ローストチキン」。
専用オーブンでないけれど、「パリッと、しっとり、ジューシー」をイメージして。
ソースは、華やかに2種類くらいを添えて、と思案中。
せっせと試作に邁進いたします!

IMG_6431.jpg

IMG_6428.jpg

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3461-c3d61004

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR