FC2ブログ

10月5日 クロスティーニ盛り合わせ、ミニトマトのマリネ 穂じそとしょうゆの香り



「秋のイタリアン」、9.10月レッスンが続く日々。

カジュアルながらも見た目の華やかさ、これもイタリアンの大きな魅力。
特に今回は、前菜の「クロスティーニ盛り合わせ」のお皿ができあがる瞬間。
とっても手が込んでいそうにも見えるのだが、実は1つ1つはなんともシンプルレシピ。
「かぼちゃとツナのパテ」については、加熱あり、フードプロセッサーあり、なのでそれなりの工程があるのだが、他の3品については、加熱なし、基本、カットして、1つはちょっと混ぜて、あとはスライスしたバゲットにのせるのみ。

その中の1つ、「ミニトマトのマリネ 穂じそとしょうゆの香り」。
最近では赤はもちろん、カラフルなトマトが店頭に並び。
今回は赤に加え、秋をイメージして、ちょっとくすんだ赤茶色、そして黄色のアイコなど。
小さくカットしたミニトマトに加えるのは、「穂じそ」。
よく和食のお店では、この時期にお造りのつまに使われていることも多い、いわゆるしそのお花。

DSC_8268.jpg

口にしたときに、プチプチとした食感と、そして鼻に抜けるようなしその香り。
お庭などでしそを育てている方にはお花までは咲かずとも、馴染みのある方も多いはず。
私が子どもの頃、秋になると、父が庭から摘んできて、その実(正確にはつぼみ)をはずし、朝食のトーストサンドにはさんでいたのを、真似していた記憶。
なので、穂じそを口にすると、密かに亡き父のことを想い出し。

穂じその先端は、仕上げ用にとっておき、下の方の花をはずし、ミニトマトと合わせ。
しょうゆとEXVオリーブ油でマリネして。
オリーブ油としょうゆの相性のよさ。
水分が多いので、お皿に盛り付ける直前に、スライスしたバゲットにのせて、穂じその先端をあしらえば、口にしたときにはっとするような秋を感じるクロスティーニのできあがり。

4種のクロスティーニ、どれから口に運ぼうかな、思わず悩んでいるみなさんのご様子をこっそり拝見するのも、レッスン中の私の密かなお楽しみ。

DSC_8287.jpg

DSC_8279.jpg

DSC_8278.jpg

さて、気づけばそろそろのご案内の時期。
といいつつ諸々がまだまだ追いつかず、ながらも。
11,12月レッスンは、毎年恒例「クリスマス&おせち」。
おせちの定番や、クリスマスにもおせちにも活躍しそうな前菜など。
そして、こちらも毎年恒例なのは、ご当地雑煮。
丁寧に1番だしをひく、そんなひとときも11,12月レッスンの風物詩となり。
それからメインやデザートはクリスマスらしいものを、とまだまだリクエストも大いに募集しつつ。

前菜の1つには、「スタッフドバゲット」。
まさにクリスマスにもおせちにもぴったりの一品。
レッスン日程については近日中のご案内予定です。

DSC_8298.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3455-ca34da07

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR