8月17日 白玉レシピと、すいか白玉パフェレシピ絵本



昨日は、台風の気配を感じつつも、大磯出張試作。
今回のテーマは、「スパイス料理&白玉レシピ」、という取り合わせ。

この季節にぴったりのスパイス使いあれこれ。
改めて、スパイス使いの可能性とそれから幅広さ、そして包容力とその魅力をしみじみ、しみじみ。
スパイスと食材の取り合わせ、スパイスとフルーツの取り合わせ、そしてスパイスとスパイスの相乗効果などなど。
それからスパイスとハーブの取り合わせ。
「蒸し鶏のコリアンダー風味」には、マヨネーズソースにコリアンダーパウダーを加え、合わせてフレッシュのコリアンダー(香菜)のみじん切りを合わせてみたら、なんともまあ、それぞれの良さが見事に引き出され、一気に豊潤なおいしさに!

それから、白玉レシピあれこれ。
こちらも白玉の魅力を存分に。
スイーツはもちろん、今回は特に料理レシピをメインに。
「白玉のごま酢がけ」に、「白玉と季節野菜のお椀仕立て」。
それから、「季節野菜の白玉チヂミ」など。
白玉粉と薄力粉を同量ずつ加えた生地に、今回はピーマンにわけぎ、それからおかひじきなど、夏のグリーン野菜をふんだんに加え。
焼きたてはサクサク、モチモチ、冷めても、口が喜ぶそのモチモチ感は白玉ならでは。
ついついもう1切れ、と口が欲するおいしさ。

デザートには、夏休みキッズおおやつ教室で登場した「すいか白玉パフェ」を頬張って。
いつもながら、大磯パワーを十分にチャージして、台風前の家路に急ぎ。

P8168400.jpg

P8168404.jpg

P8168401.jpg

すいか白玉パフェ。
ここしばらく、毎日少しずつ書き重ね、描き重ね。
ようやく下2人の、夏休みの想い出の1つ、レシピ絵本が完成!
「ゆふきのパフェづくり、ほゆきのパフェづくり」。

特に次男は、毎朝早くに起きてきては、「続きをやりたい!」、本が完成したら、「次はかぶとむしの本を描きたい!」と、それはそれは意欲的で。
ふと思い返せば、子どもたちの絵本作りのきっかけは、長男が幼稚園年長さんの頃。
友人が主催する工作教室で長男が作った初めての絵本「カラフルくわがたくんのおさんぽ」がとっても印象的だったので、それ以来、本人がもういやだ!というまでは、長男と毎年取り組んできていて。
ということで、今年は下2人にも、私のレシピストックとしても取り組んでもらうことに。
もちろん、まだまだ手がかかるので、私自身もたいへんなのだが、できあがったうれしさと、それから毎年こうやって絵本が増えていくいくうれしさと、そして想い出が重なっていくうれしさとにすっかり魅了され。

DSC_7781.jpg

DSC_7777.jpg

DSC_7778.jpg

さあ、次男2冊目に突入か。
そして自由研究として製作中の、長男の絵本は・・・。
それから読書感想文に、新聞作り・・・・。
今週来週は、親子で締め切りに追われる日々となる予想。

DSC_7782.jpg



スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3431-c80a2894

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR