8月9日 リトルシェフたちのキーマカレー作り2日目と、すいか白玉パフェレシピブック



暑い暑い夏休み。
小学生向け、夏休みジュニアレッスン「リトルシェフたちのキーマカレー作り」、2日目。
今日も子どもたちとキーマカレープレート作り。

このキーマカレー、玉ねぎのみじん切りの用意さえあれば、子どもたちでも、時間をさほどかけずに、十分おいしくできる、なかなかの優れレシピ。
ポイントは、ついついぼんやりとした味になりがちなところを、ぎゅぎゅっとまとめ、風味豊かにするものを加えること。
1、ケチャップ、2、仕上げにおろしにんにくとおろししょうが、そして3、もう1つ仕上げにガラムマサラ。
この3つが入るものと入らないものと、そのおいしさの違いは歴然。
今日も各テーブルからは、いつのまにかおいしそうなキーマカレーが出来上がり。

P8098342.jpg

P8098345.jpg

P8098346.jpg


今回、キーマカレーの付け合わせに添えるのは、「夏野菜のポテトサラダ」。
じゃがいもにきゅうり、りんご、そしてとうもろこしに枝豆など。
ちょっとしたひと手間が、きゅうりの下処理。
薄切りにしたきゅうりは、事前に浅漬けにしておくと、合わせてから時間が経っても、ポテトサラダ全体が水っぽくならず、そしてきゅうりのぱりぱりとした食感がアクセントに。

最後にみんなの大好きなぶどうを添えて、オリジナルピックを立てて、できあがり!
さあ、いただきます!
今日も、おかわり続出。おかわり人数で、残りのごはんとキーマカレーを分け、完売。

P8098352.jpg

P8098353.jpg


さて、午後は工作時間、レシピブック作り。
この頃には、初めて会うお友達とも、同じテーブルではすっかり打ち解けて。
打ち解けすぎることも多々、ながらも、子どもたちならではの、屈託のない、まっすぐな姿はやっぱり愛らしく。
そして、お腹も満たされて、心緩むせいもあるのか、あっちでこっちで、色鉛筆が落ち、のりのキャップが落ち、などなど。

料理にしても、工作にしても、毎年毎年、気づけば長い子では4,5年も参加してくれている子たちについては、その成長ぶりを感じることしみじみ、しみじみ。
当初は幼稚園年長さんだった子たちが、気づけば小学4年生。
体もすっかり大きくなり、なんだか私と目線が変わらない子も。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!
夏休みの楽しい思い出の1つとなりますように。
それから、夏休みの自由研究としても、よいかたちとなりますように。

P8098367.jpg

P8098368.jpg

P8098363.jpg


自由研究。
長男の自由研究製作のお尻をたたきつつ、
私の備忘録としても、と、我が家の下2人の夏休みの想い出として、絵本作りを。
7月の夏休みキッズおやつ教室で作った「すいか白玉パフェ」の絵本レシピブック。
ひとまずは文字や絵などの素材作り、それから画像をプリントアウトして。
できあがったら、保育園の先生に見せる!、と今のところは張り切っている2人。
完成までは、もう少し時間がかかりそうな気配。

DSC_7765.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3427-7a337d80

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR