FC2ブログ

5月6日 柏餅と遠足サンドイッチ

DSC_6824.jpg

昨日の午前中にやいづから国立へ戻り。
次は夏休みの帰省となるなる予定。

端午の節句に作る柏餅。
確か長男が生まれたときから作り始めたので、気づけば10年。
今は、こういう季節の和菓子も、昔のような大きな蒸し器がなくても、電子レンジなどでも生地を作ることができるので、実は作ってみると、案外よい感じに出来上がるもの。
そして、なんといっても、手作り、といううれしさとおいしさ。

子どもたちと一緒に、楕円形に伸ばした生地に丸めたあんをのせて、くるりと包み。
柏の葉で包み。

P5057744.jpg


柏の葉の香りのよいこと。
この季節ならではの香り。
五月人形を眺めながら、みんなで柏餅を頬張り。
岡部町で買ってきた新茶も淹れて。

菖蒲湯の準備をしていたら、次男が、
「お母さん、お風呂にもう、ねぎ入れた~?」、とうれしそうに。
果たして、そんなねぎ風呂に入りたいだろうか。
ともあれ、すくすくと優しくて、強い男の子たちに育ちますように、願いを込めて、端午の節句。

P5057756.jpg

DSC_6825.jpg

DSC_6823.jpg

合間の平日が実にありがたい今年のGW。
長男の遠足、やはりリクエストはサンドイッチ。
曲げわっぱにサンドイッチを詰めて。

打ち合わせを済ませ、近くのインド料理屋さん「ロティー屋」へ。
今日のお目当ては、大好きなバターチキンカレーはもちろんながら、初めての「ビリヤニ」。
「パエリア」、「松茸ごはん」と並んで、世界3大炊き込みごはん、とか。
インドのスパイスが存分に効いた、とてもコクのあるごはん。
辛さはお好みで選べたので、今日は中辛で。
夏に向けて、スパイスが恋しくなるような。

IMG_5743 (2)


合間の平日に、試作追い込みもせっせと。
来週の大磯試作に向けて。
やっぱりこちらも、夏に向けて、体が求める「初夏のアジアン料理」。

初夏野菜のパートフィロー風包み焼には、ジャムを使った、爽やかな酸味のあるチリソースを添えて。
パートフィローの代わりに、手に入りやすい春巻きの皮を使って。
そろそろのGW明けに向けて少しずついつものペースに戻しつつ。

DSC_6837.jpg

DSC_6829.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3382-27d2e83b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR