FC2ブログ

4月5日 久々のごまぼうろと、ツナのリエット



お菓子のご注文。

最近ご注文が多い「ココアマフィン」と、リクエストいただいた「ごまぼうろ」。
かなり久しぶりに焼いたのだが、これはおいしい!、と自画自賛。
シンプルな生地に、粉の半量と、かなりたっぷりのごま、そして半分の生地には、青のりを加えて。

まとめた生地を手でラフにちぎりながら、ちょうどよい大きさに。
そんなちょっと不格好なかたちもなかなか愛らしく。
頬張ったときの、さくさくとした食感と、これでもかってくらいのごまの風味、そして青のりの香り、そしてほんのりの塩味。

DSC_6551.jpg

DSC_6553.jpg

桜も満開を過ぎ、そして新年度が始まり。
今年の我が家の春は、子どもたちがそれぞれに進級、ということで、大きな変化はないものの、それぞれに新しい生活が始まり。
下2人は年長さんのはな組さん、そして年少さんのつき組さんに。
今まで1階と2階に分かれていた2人が同じフロアの教室になり、送り迎えがぐっと楽になり。
思い返せば、2園別々だった一昨年は、送迎に50分、1園になった昨年は35分、そしてこの春からは2人を送って、帰宅すると25分。この10分、15分の価値は大きい、大きい!

そして長男が4年生に。
本当に高学年になれるのかしら?、と思うくらいに相変わらずのマイペースながらも。
ここしばらくは、合間をみて、大好きなソーイングをちょこちょこちょこっと。
密かな春休みの楽しみとして。
あまりにボロボロで、そろそろサイズアウトもしてきた長男の上履き入れや体操着入れ、ついでに娘のかぼちゃパンツに、私のバッグなど。

DSC_6562.jpg

DSC_6563.jpg

大学通りの桜も少しずつの桜吹雪に。
谷保方面まで用事があったので、駆け込みで歩道橋からの眺め。

さて、来週末4月15,16日に開催するイベント&イベントレッスン「箱詰めもてなしレッスン&2日間の小さなマルシェ」に向けて、準備を少しずつ。
箱詰めもてなしレッスンのメニューについでも、だいぶイメージがまとまりつつ。
特にマルシェについては、初めてのことだらけで、かなりの手探り状態のもと、ご協力くださる方々にサポートしていただきながら。
マルシェに並ぶおいしいもの、すてきなものについても、少しずつご紹介予定。

もてなしレッスンの一品に、そしてマルシェに並ぶ一品に、と思案中なのは、「ツナのリエット」。
こちら、以前のレッスンで登場した「さばのリエット」のアレンジ版。
作る手間と、そのおいしさを比較したときに、圧倒的な大差で、おいしさが勝つ、そんなレシピ。
多めに作って、明日のお花見にも持っていこう。

DSC_6564.jpg

P4057619.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3366-38524c95

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR