FC2ブログ

1月7日 新年の食の歳時記 ガレット・デ・ロワに七草粥



新年ならではの食の歳時記。
まずは、新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」。
今年はちょっと焼けないなあ、と思っていたところ、紀ノ国屋でミニサイズの「ガレット・デ・ロワ」を見つけ。
夕食後に子どもたちと。最近は、誤飲を防ぐために、フェーヴ(本来、パイの中に詰められている小さな陶器)ではなく、アーモンドだったり、今回は砂糖漬けのチェリーなどが入っていることが多い傾向に。
長男にチェリー入りが当たったのだが、隣で威圧する娘に譲っていた、という話。

そして、今日は「七草粥」。
昆布だし、餅入り。子どもたちが食べやすいように、仕上げにぶぶあられとごま油をたらり。
無病息災を願って。

DSC_5660.jpg

来週からは始まるレッスンに向けて、の買い出しもあったので。
今日は、冬休みらしい1日を、ということで、子どもたちと吉祥寺へ。
井の頭動物園、そして井の頭公園。
久しぶりに私自身もメリーゴーランドなどに乗ってみたりして。
日中は、コートいらずのあたたかさに子どもたちだけでなく、私まですっかり心緩むような。

ランチは、リサーチも兼ねて、大好きな「ローズベーカリー」へ。
お目当ては、セイボリーランチのオープンサンド。
来週からのレッスンでも前菜に登場予定の「タルティーヌ」、それから塩味のタルト、「セイボリータルト」など、ここ最近のちょっとしたはやりもの。スライスしたパンにバターやジャム、それから食材をのせたものが「タルティーヌ」、タルト生地の上の食材をのせたものが「セイボリータルト」、といったところ。
こちらでは、スライスしたカンパーニュに白いんげんのペーストがたっぷり、その上にはフライドオニオンとドライトマト。口の中で広がるおいしさ。
そして、いつもながら、野菜使い、ハーブ使い、ナッツや雑穀使いが本当に魅力的で。シンプルな味付けながら、飽きさせないヒントがあれこれ、あれこれ。
ビーツとじゃがいものグラタンを頬張った娘の口びるが、まるで口紅をつけたみたいに、鮮やかなピンク色に染まり、思わず大笑い、など。

P1077250.jpg


P1077275.jpg

P1077276.jpg

ちなみに、買い込んできた食材はこちら。
おがくずに包んで冷蔵庫に入れておくと、日持ちがするので、しばらくのレッスン分をまとめ買い。

DSC_5652.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3323-06c0b15b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR