FC2ブログ

12月8日 お正月にもクリスマスにも花大根の甘酢漬け



今週に控えた12月のイベントレッスン「シュトーレンのじかん」に向けて、そして、そろそろ少しずつ、おせちに向けて。
パッケージものや粉もの、ナッツやドライフルーツなどの買い出し。
新豆の入荷待ち、「丹波の黒豆 飛切」も予約して。

「シュトーレンのじかん」では、みなさんの目の前にずらりと並ぶフィリング9種類ほどからお好きなものを選んでいただくスタイル。
昨年に引き続き、ご参加くださる方もあるので、昨年とは違ったフィリングをあれにしよう、これにしよう、悩むことしばし。
レッスンで使う、京人参もまとめ買いしたら、なんとも一気に年末気分に。

さて、ご近所さんのお家へ。
人をお招きするにも大好きだが、お呼ばれされるのももちろん大好き。
11.12月レッスンで登場する、「さばのリエット」、それから、「花大根の甘酢漬け」など。
それから、「かぼちゃとツナのパテ」。

この秋に、くらしの道具店「musubi」さんで購入した重箱に詰めて。
桐の香りに包まれるこの重箱。カジュアル使いにも本当にぴったりで。
重箱、というと、いかにも、の印象になりがちなところ、絶妙に、さりげなさを演出してくれるし、日常に身に着けているものとの相性もよく。

DSC_5297.jpg

DSC_5299.jpg

11.12月レッスンも中盤に。
さて、重箱前菜の一品「花大根の甘酢漬け」。
スライスした大根を花形などで抜いて、甘酢に漬け込んだもの。
今までのおせちレッスンでも何度となく登場している、この「甘酢」。
酸っぱすぎないので、酸っぱいものがお好きな方なら、飲んでもおいしい感じていただけるくらい。

今回は、お正月の花型だけでなく、クリスマスっぽく、ひいらぎのクッキー型や、これまた花弁の多い花の形のクッキー型なども使って。案外、お手持ちのクッキー型を使って、楽しいものができ上がるかも。
甘酢に漬け込んで、小皿に盛り付け、いくらを添えれば。
大根が一気に華やかで繊細な一品に。手の加え甲斐のある一品。

今日は、2か月に1度の子連れレッスン。
眠い目をこすりながら、デザートのいちごを待ちわびる姿や、片手にパンを握りしめたまま、寝落ちする姿などなど。それから、顔色1つ変えず、真顔で披露してくれるダンスなどなど。
大人にはできないことがたくさん。ちょっと懐かしく想うこともたくさん。
ちびちゃんたち、次回もお待ちしてますね。

DSC_5302.jpg

DSC_5300.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3305-16dadc98

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR