11月21日 飯能へふらり、紅葉狩りへ



さて、来週からの11.12月レッスン、大磯試作に向けて、一気にレシピ仕上げの追い込み。

先日、伝えうかがい、気になって、気になって仕方がなかった「塩小豆」をさっそく試作など。
小豆本来の香りや風味がより際立つ印象。そして、砂糖やはちみつ、メープルシロップなどと合わせて、もちろん甘味としてもいけるし、うかがってまずは試したかったのが、+ごま油。整うおもしろさ!小豆=甘いもの、そんなジャパニーズ魂をちょっと楽しく、そしておいしく覆す、「塩小豆」。
通常の甘い小豆に比べて、豆に甘さが吸い込まれない分、水っぽくなりがちなので、仕上げに水分を飛ばし気味にするのがポイント。
お正月にも登場シーンの多い「小豆」、ちょっと目先を変えた演出など。
ということで、来週からの「クリスマス&おせちレシピ」に向けて、私の心はすっかり12月末気分へ。

DSC_5033.jpg

DSC_5030.jpg

3連休。
リフレッシュに、本来の季節感を満喫すべく。
飯能までの紅葉ドライブへ。
道すがらの紅葉を眺めつつ、名栗川へ。次回のバーベキュースポットにもよさそうな場所を見つけて。
川沿いに紅葉したもみじの眺め。そしてもれなく川遊びが始まる子どもたち。

PB217025.jpg

PB217027.jpg

続いて、足を運んだのは、「竹寺」。
山をだいぶ上がったところにひっそりと佇む、天台宗の寺院。
「竹寺」という名にふさわしく、それはそれは美しい竹林が広がり、そして竹で作られた鳥居が連なり。
本殿登り口にある「茅の輪」をくぐりぬけ。階段を上がったところから先ほどくぐった茅の輪越し、お庭の眺めの美しさ。
竹の鮮やかな緑に、紅葉したもみじ、そして早咲きの寒桜など。そして静かな空気。
また季節が変わった頃に、足を運んでみたいなあ、と。
飯能へふらり、紅葉狩りの1日。

PB217037.jpg

PB217040.jpg

PB217042.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3297-4aab58f3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR