手土産に上々かも、ライ麦とクリームチーズのテリーヌ



 ちょこっとなにか手土産に。6.7月教室のスイーツ、「ライ麦パンとクリームチーズのテリーヌ」を作ることに。カットして、パックに並べ。1つは大人用にブラックペッパーとレッドペッパーを散らし、もう1つは子ども用にトッピングなし。それから小さな容器にはちみつを添えて。「コーヒーなどと合わせてもらってもいいし、スパークリングなどアルコールと合わせてもらっても。」、ちょっとした手土産になかなかいいのでは、こんなシーンで改めて想ってみたり。 今日は、生活雑貨の店「musubi くらしのどうぐの店」と「テラバヤシセッケイジムショ」の、オープンハウスへ。入って右側半分強が奥様のお店「musubi」、左側弱がご主人の事務所、その奥は、ご自宅のキッチン。そして2階もプライベートスペース。今日はそのすべてをじっくりと拝見できる機会。やっぱり、ついついじっくりと眺めるというか魅入ってしまうのはキッチン。まさに見せる収納、そして「用の美」。きちんと手入れをされながら、使い込まれた道具が整然と並ぶ姿は本当に美しくて。それから、ちょっとしたスペースを本当に有効に活用し、収納しているのは、さすがの技。キッチン1つからも、その生活ぶり、そして生き方までもが伝わってくるような。いつもの手ぬぐいと、お友達に便乗し、靴下汚れがよく落ちる!ということで、小さな木の洗濯板を買い。
 帰り道、すぐ近くに移転したばかり、さくら通り沿い「こいずみ道具店」へ。デザイナー・小泉誠さんのオリジナル生活道具が並ぶお店。店内の道具はもちろん、あまりにすてきな店構えにうっとり。小さな水場にひっそりと存在感ある表札などなど。
 毎年、この時期の風物詩、大学通り沿いの朝顔市をのぞきながら、「ミルクトップ」へ立ち寄り。「黒ほうじ茶」のアイスクリームはなんともいえないほろ苦さとしっかりとした風味。そして、尽きないおしゃべりをしながらの帰り道。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/327-9c7d4c56

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR