9月2日 秋野菜のエチュベ、すっかりの秋色

DSC_4462.jpg


9月スタート。新学期も始まり、いつもの生活が始まり。
出来たての、木の戦艦を持って、はりきって登校する姿にほっと。

新学期が始まったらすぐに、と、久しぶりに大きな本屋さんのはしご。目にしたい本を実際に目にし、それから目につく本を目にし。

すっかり秋の空気、と心地よさに慣れたところ、まだまだ残暑の日差し。とはいいつつ、昨日は小学校への道、道端にはコスモスが咲き、そして栗林には立派ないがぐりがたわわに実り、すっかりの秋の眺め。買い物かごにも、茶豆にさつまいも、しめじにえのき、エリンギなどきのこあれこれ、すっかりの秋の味覚。
帰り道、毎年同じ場所で。色づいた落ち葉を拾い。気づけばそんな季節。大好きな秋の到来。

再来週から始まる、9.10月レッスン、「秋のお手軽フレンチ」に向けて。
メインの付け合わせには、「秋野菜のエチュベ」。エチュベ、以前にも1度レッスンで登場しているのだが、水分をほとんど加えずにもしくはほんの少量だけの水分を加えて、食材を「蒸し煮」するフレンチの調理法。「蒸し煮」にも、エチュベ、のほかに、「ポシェ」、「ブレゼ」という調理法も。ざっくり説明すると、その違いは、加える水分の量も目安となる。ほとんど加えないのが、「エチュベ」、つ半分くらいが「ブレゼ」、全部が漬かるほどのほどの水分で沸騰させずに加熱するのが「ポシェ」、といったところ。

食材ごとにお皿に盛り付けてみたら、和の雰囲気にも。拾ってきた落ち葉をお皿の周りに忍ばせて。すっかりの秋色。

DSC_4466.jpg

最近よく足を運ぶ野菜の直売所で買った、とうもろこし。おしゃべり好きのおじさんが、「もうしばらく吊るして、オブジェとして楽しんでからポップコーンにするといいよ。」と。
子どもたちが待ちきれず、買ったその日に1本はさっそくポップコーンに。あっちこっちに実をとばしながら、実をはずし、フライパンに入れて。火にかけてからは、ぱちぱちするまでのドキドキ感。夏にはそのままかぶりついていたとうもろこしを、秋にはこうやって楽しむ、そんなストーリーもおいしさとなるはず。

DSC_4469.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3259-3b8a6798

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR