FC2ブログ

8月14日 やいづの夏休み その2

P8136444.jpg

父の初盆。
子どもたちと父を迎える準備をし。きゅうりとなすで馬や牛を作り、迎火をし。
一周忌を迎える前に、藤枝市にある父の墓へ。みんなでお墓をきれいにして。帰り道、近くの白藤の滝へ。あちらこちらに沢蟹を見つけたり。

帰省すると、子どもたちとよく足を運ぶディスカバリーパーク焼津へ。海沿いの松並木を散策し。
少し足を伸ばして。ドライブしながら、吉田方面へ。焼津港、小川港、大井川港、吉田港、まさに港町。吉田にある小山城へ。先に見える天守閣目指し、昔ながらのあまりに急な階段を上がり。お堀を下り、門の向こうには青々とした茶畑が広がる。

P8146461.jpg

IMG_4832.jpg


帰省の楽しみ、昔の友人たちとのうれしい再会。待ち合わせ前に、いとこのあきえちゃんのケーキやさん「マリアサンク」へ。お店を始めて15年以上。これからは、お店だけでなく、お菓子教室も始める彼女。お互いに話したいことが山ほど。

まだ明るいうちに。待ち合わせの一足先に友人とホテルのラウンジにて、一頻りおしゃべりなど。あっと言う間の1時間。そして、隣のビルにある「OTSUKISAN」にて、中学、高校時代の友人たちとのプチ同窓会。

高校卒業以来の再会もありながら、会った瞬間からすっかり心無防備に打ち解けられるうれしさといったら。たくさんおしゃべりし、たくさん笑い。うれしくなってしまうほどに、変わらない姿など。たまたま、子どもたちに伝える、そんな立場の友人たちと、時に真面目に語り合ってみたり。お正月にはまたうれしい再会ができそう。こうやって、ただただ素直に会いたい!と思えるありがたさ。

昨日の夜はみんなで歩いて、瀬戸川沿いにベンチシートを並べ、焼津港で開かれる焼津海上花火大会へ。川沿いは虫の音に、澄んだ、心地よい空気が流れ、すっかり秋の気配。久しぶりに花火を見る母もうれしそうで。

焼津に帰ってくると、いつも感じる、ゆったりゆったりとした時の流れ。

IMG_4825.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3249-591ff0d3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR