7月29日 リトルシェフたちのオムライス作り 1日目



小学生向け夏休みジュニアレッスン1日目。

「リトルシェフたちのオムライス作り」。続々と子どもたちが到着し、さっきまでしんと静まり返っていた教室が一気に熱気と活気溢れる瞬間。ここ数年、すっかり恒例となっている、ものづくり教室「みずたま」を主宰する友人とのコラボレッスン。我が家のすぐそばにある市の施設内、調理実習室にて。

エプロン姿のリトルシェフたち勢揃いで、いざスタート。前半はお料理タイム。
まずは1テーブルにみんな集まってもらい、オムライスの付け合わせにする「パスタサラダ」作り。大きなボウルにみんなで一緒に作る。いろいろな形のショートパスタを入れて、ミニトマトを入れて、とうもろこし入れて、それからみんなで枝豆をさやから外しながら入れて、最後にマヨネーズを入れて、さっと混ぜて、でき上がり。

さてメインを作りましょう!
まずは各テーブル1人ずつ、ハムを切る。ダイナミックに切る子もあれば、それはそれは小さく切る子もあれば。切ったハムを、分量の炊きたてごはんに合わせ。今回の秘策、ケチャップライスは火を使わず。炊きたてのごはんにハムを加え、そこにケチャップを加え、スプーンで混ぜる。全体が優しいケチャップ色になったところで、風味づけとごはんをしっとりまとめるためにEXVオリーブ油を少々。ベタなケチャップライスが一気にすっきりと凛とする印象。これでケチャップライスのでき上がり。

今度は卵。みんなで卵を割り、少々の塩を入れて、よく混ぜる。
フライパンに油をひき、フライパンがしっかりとあたたまったところで、卵を投入。ここからは驚くほどに一気な仕上げ。ささっと全体を混ぜ、まだしっかりと半熟残るところでさささっとボウルに入れる。余熱が通り過ぎないように、ここだけはスピード勝負。

今度は落ち着いて。型(今回はアルミのゼリーカップ)にさきほどのケチャップライスをしっかりと詰めて、お皿にかぱっとあければ、なんとも愛らしいフォルム。そこへさきほどの卵をふわりとのせ、ケチャップをかけて、オムライスのでき上がり!ケチャップをきれいにかけるコツ、子どもたちに伝えたら、みんな上手に。さすが小学生。できあがりのオムライスの上に、お名前と好きな絵を描いたオリジナルピックをさして。最後に、最初に作ったパスタサラダとすいかを添えて、オムライスキッズプレートの完成!

P7296128.jpg

P7296108.jpg


「早く食べた~い!!!」、だよね、だよね、でもあとちょっとだけ。
20個近いオムライスがずらり、の光景。そしてみんなでいただきます!
おかしいくらいに教室が一気に静かになる瞬間。いただきます、のシーンも、それからみんなで作業しているシーンも、そしてそれぞれの会話ややりとりなど、学校時間の一こまを垣間見るようなおもしろさ。

P7296125.jpg


さて、お腹も満たされたところで、午後は工作タイム。
「オムライスレシピブック」作り。キット仕立て。まずはサンプルのオムライスプレートを見ながらの表紙作り。題字を仕上げ、絵を描き、貼り。続いて、中身を作る。キットのレシピ&挿絵をそのまま使ってもよし、それを見ながら、自分ですべて描き上げてもよし。みんな想い想いにレシピブック作り。毎回参加している子どもたちは思い返せば、幼稚園時代からのお付き合い。みんなの成長をしみじみ、しみじみ。そして、まだまだかわいらしいお年頃。

最後に、レシピブックずらりの眺め。そしてみんなで記念撮影をし、本日のレッスンが無事終了。
参加してくれた子どもたち、そして送迎などご協力くださったお母さまたち、今日はお疲れ様でした。楽しい夏休みの想い出の1つとなりますように。「今日は、僕が、私がオムライス作ってあげるよ!」、そんな声が聞こえてくるような。

P7296129.jpg

P7296132.jpg


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3241-c1bea186

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR