4月6日 新学期とグラノーラ



新学期がスタート。
わが家は、子どもたちが新3年生、4歳児クラスゆき組、2歳児クラスめろん組に進級し、一番下もだいぶ新しい園生活を楽しみ始め、少し新しい生活が始まったところ。

週末、久しぶりのグラノーラ。混ぜるだけなので、張り切ってスプーンを手に、の子どもたちと。グラノーラ、加える材料によって、ぐっと印象も変わり、季節感を楽しむこともでき、そして、なんともいえないその存在感。そのままちょっとつまむもよし、アイスクリームやヨーグルトのトッピングにもよし。といいつつ、大抵はついついのつまみ食いで終わってしまうのだが。

DSC_2908.jpg

桜の移ろいを満喫した週末。お友達と散りゆく桜を眺めつつのお茶時間など。
そして昨日は、長男のサッカー試合が中止になったので、ふらり奥多摩へ。
青梅辺りはまさに見頃。満開の桜の眺め。そして、奥多摩町までいくと、まだまだ咲き始め。

目的地は、久しぶりの「日原鍾乳洞」。一歩足を踏み入れれば、なんとも神秘的で、雄大な眺め。そして悠久の時の流れを感じ。水琴窟では、水を張った瓶に滴り落ちる水音が優しく響き渡り、幻想的で。進んだり、登ったり、下ったり、たくさんの起伏も楽しみながら、小一時間の冒険時間。出口に着いた瞬間に、「もう1回行きたい!」など。

鍾乳洞すぐそば、さらに高いところにある神社からの、山々の眺め。ふらりドライブでこの眺望のありがたさ。

P4055609.jpg

P4055612.jpg

P4055613.jpg

帰り道も満開の桜を眺めつつ、奥多摩方面の帰りには、ついつい立ち寄る「ゼルコバ」でパンを買って帰り。
4月は、教室としても、わが家としても、そして私自身についても、いろいろと「整える」ひと月と心積もり。ひとまずは、ここしばらくすっかりと流れてしまっている諸々を1つずつ、1つずつ。

P4045603.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3185-98d7c20b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR