11月7日 今年はナッツ松風、久々の品目入り予定



 昨日は、ようやく、本当にようやく念願の場所へ。「OKAZ DEZSIGN」の台所アトリエ、「カモシカ」へ。古い民家を生かした、それはそれはすてきな空間。そしてなによりも、ガラス越し、たくさんの光が入り、清潔感あり、統一感のある、まさに「アトリエ」というフレーズがぴったりとくるそのキッチンには、ほぼ当分の間、目が釘付けに。
 今回のイベントは、「呑む、食べる」、ということで、中里花子さんの器に、ジビエをはじめとした肉料理や、木の実や根菜の料理が盛られる。力強くもありながらも、なんともとろりと優しいラインが印象的な器。青ほおずきのサラダには具材として、だけではなく、ドレッシングにもほおずきが使われていて。そして、メインの「猪のラグーフェトチーネ」。じっくりと煮込まれた猪肉と合わせているのが、ごぼう。そのごぼうの存在が本当に絶妙で、猪肉とごぼうのどちらもがおいしさを引き出し合い、そして主役となる、なんとも楽しい一皿。オカズデザインさんのキッチン風景も楽しみながら、空間の居心地よさも楽しみながら。要領オーバーなくらいの、ありがたい刺激をたくさんいただいて。

PB064953.jpg

PB064956.jpg

 さて、気づけばそろそろそんな時期。そろそろ、おせちのご案内に向けて、準備を進めなくては。ここ何年もは、全品でのご用意ではなく、今の私がきちんとご用意できる形、ということで、品数を限らせていただいてのご用意、というスタイル。今回は、久しぶりに、こちらも品目に入れたいなあ、と思っている一品。
「ナッツ松風」。鶏ひき肉ベースに生地に、粉山椒を少々加え。トッピングに木の実あれこれを散らし。以前のおせち定番メニューであり、そしてここしばらくでは、お弁当にはもちろんケータリングでもご用意させていただいたり。ついつい、ナッツ登場率の高い、私らしい一品かもしれない。盛り付けた時の表情もなんともかわいらしいので、なにか、「お菓子詰め合わせ」のようなラッピングでのご用意ができたらいいかなあ、など。
2015年おせちのご案内については、来週には「おしらせ」にてご案内させていただきます!

DSC_1009.jpg

 ホームページができあがるまでは、としばし封印していた編み物をチクチク、チクチク。やり出すと止まらない。そして気に入った形はしつこく同じパターン展開、が癖なので、コサージュやスカーフ留め、色違いやリボン違いなど5つ。そんなに使い分けるのか、私、と思いつつ。

DSC_0994.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3109-b693dac2

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR