6月30日 手仕事のはしご トランスパレントスターに革花チョーカー



 手仕事の教室をはしごなど。
 教室に行く前のなんだか楽しみな感覚もほどよく。まずは、お友達主催、ものづくり教室「みずたま」のおとな教室、「窓のおめかし トランスパレント」教室へ。数年前に作って、1階教室の窓に飾って以来、すっかり窓越しの風景となったものの、月日の流れをしみじみと、すっかりと色あせてしまい、新調したかったタイミング。
 教室の窓越しに飾られたサンプルを眺めつつ、さっそくせっせと。「トランスパレント」とは、ドイツ語で「透明な」とか「光を通す」という意味で、半透明の薄紙、トランスパレントペーパーを幾重にも重ねて作る星形を「トランスパレントスター」といい、その重ね合わせパターンもそして色合いから生まれるグラデーションもさまざま。折り進めるうちに、なんとなく数年前の記憶が蘇るところもあり、すっかり夢中に。時間内にひとまず3つ仕上がり、思わずうっとりと眺めたくなるような。
 さて次は。手作りユニット「ラーヤ」さんが、手作りを楽しむ場として、月に2回のアトリエをオープン。今日はプレオープンでのワークショップとして、「革花のチョーカー」作りなど。先日、サンプルを見せていただいたら、あまりにすてきだったので。テーブルに上、箱の中には、それはそれはかわいらしい小さな革花の種類あれこれ。それからコットンパールに革ひもに。好きな組み合わせをセレクトして、あとは革ひもに通し。うれしいくらいにあっというまにチョーカーのでき上がり。鏡越し、さっそくつけてみると、なんとも甘さとシックのバランスが絶妙で。そして、足を運びたくなる場所ができたことのうれしさ。
 明日から始まる7,8月教室に向けて、買い出しと教室準備。「普段使いの、夏のベトナム料理」。ベトナム料理を象徴すべく、いつになく冷蔵庫には野菜がたくさん!そしてタッパーにはハーブあれこれ。バジルにミントに大葉にみょうがにしょうがに、そして香菜。並び替えただけでハーブとハーブの相乗される香りがなんとも。と、冷蔵庫を整頓し直していると、「あっ!ベビーリーフ買い忘れ!」、などなど。
 と、気づけば、保育園面談が始まる10分前。急げ!今日は、真ん中ゆふきの保育園での個人面談へ。毎日朝と帰りと先生とお話する機会もあり、様子をのぞき見ることもできるのだが、やっぱりこうやって時間を作っていただくことの価値。毎日毎日、とにかく楽しみに登園している日々。先生方からのお話を伺い、我が子が本当に安心して、そして楽しく過ごしている様子もたくさん知ることができ。そして、先生方からの目線での我が子の様子を伺い、改めて、初めて感じることなどなど。「ゆふ君は、お話がとっても上手で」、と。園では料理の話もよくしているようだ。同じころの長男に比べ、いろいろよく見ているし、なによりも「今日はこうだった。」などの報告はほぼ正しく、そして伝えてくれる情報量も多く。長男あてははいまだに、聞いた問いに対して、求めている答えが返ってこないこと、多々、「忘れちゃった。」の連発、聞いた私が間違いだった、と思う日々。が、真ん中ゆふきはだいぶ違って。聞くと、たいてい、聞きたかった答えが返ってくる。4歳差を越えた、個性、というべきか、長男よ、もう少しお話上手になってください。
 教室準備をととのえ、窓に新作のトランスパレントスターを飾り。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3023-d3168586

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR