FC2ブログ

6月24日 大磯出張試作、ヌクマムにレモン汁、そして庭先のレモングラス



 大磯出張試作の日。
 今日はとにかくの電車運悪し、の日。行きは人身事故によりすっかりの立往生。ただでさえ片道2時間の大磯が、今日はほぼ3時間コースとは。気を取り直して。
 大磯試作、今月はこちらも「普段使いの夏のベトナム料理」。まずはレシピの説明をしつつ。「ベトナム料理と言えば、レモングラスの香り。フレッシュのレモングラスはなかなか手に入らないので、」、「あっ、そこに生えているわよ。」、カフェのハーブガーデンを眺めれば、そこには立派に背を伸ばしたレモングラス!飼い猫ちゃんがお腹の調子が悪くなると、本能的になのだろう、レモングラスの葉を食む、とのこと。今日はさっそく摘みたてのレモングラスの茎もみじん切りにして。
 「ベトナム料理」、近くの「タイ料理」と比べると、調味料、食材、スパイス使いなど似ていながらも、だいぶ違った印象。タイ料理に比べると、辛さは抑えめに、そしてなんといってもハーブ使いのおもしろさ。仕上げのトッピングに香菜はお好みで、それから大葉にミント、バジルなどなんとも爽やかな香りが魅力のハーブをふんだんに。そしてレモンやライムなどの果汁もふんだんに。野菜をたっぷり添えて、そんな料理も多く。ということで、タイ料理よりもベトナム料理の方がずっと好き、そんな方も多いはず。そして一気に雰囲気を演出するのが、「レモングラス」。ススキ科の植物で、レモンのような香り、そしてしょうがのような食感と爽やかさが魅力のハーブ。このレモングラスの香りで、ぐぐぐっとベトナム料理らしくなる。
 今回特に意識したのは、「普段使い」。エキゾチックな雰囲気を大切にしつつ、手に入りやすい食材を使って、そして、例えば他の普段のおかずとも合わせられるような、そんな異国情緒のエッセンスを生かしたアレンジにできたら、そんなイメージのもと。
 今日もアシスタントをお願いするエリちゃんの的確な仕事のお陰で、なんとも効率よく料理が仕上がり。できあがったものをお皿に盛り付けて、テーブルへ運ぶのはオーナー、柳田さんにお願いし。「テーブルがすっかりのアジアンテイストよ~。」、そんな声が聞こえつつ。
 断トツの大好評だった一品、「ブンチャー」。ブンはフォーよりももっと細い、米からできた細麺、ビーフンのこと。チャーは混ぜる、の意。器に入ったビーフンに肉や野菜、それからハーブをたっぷり、そこへヌクマムとレモン香る、爽やかなスイートチリソースをかけて、全体を混ぜて、口へ運べば、想像以上に爽やかに豊潤にまとまるおいしさ。これからの暑い季節には思い出したら食べたくなるような。手軽に素麺やカッペリーニなどを使ってもよし。こちら、7,8月のこちら国立での教室でも登場予定。
 それから、「海老と夏野菜のオープンバインミー」。海老と夏野菜、それからアボカドを小さくカットし、ヌクマムとレモン汁でさっとマリネし。みじん切りした大葉、ミント、バジルを加え。ヌクマム、いわゆる魚醤はそのままだとちょっと気になるクセがレモン汁と合わせると驚くほど爽やかに、そして魚醤らしさが生かされる。今日は、バターとそれから少々の八丁味噌をぬったバゲットにトッピングして、カナッペ仕立てに。
 もっといろいろ話したいことだらけだったのが、すでにタイムリミットをだいぶ過ぎていて。そんな遅れ気味の帰りにも容赦なく。中央線、車両点検のため、運転中止のタイミングは免れたものの、だいぶ遅れ気味での走行。そして、ところどころでの大雨。その上、こんな日に限って、iPhoneの充電切れとは。なんだかそういう日。
 そんな日の終わりに。今日限定販売、「フードムード」のシフォンサンド、買っておきましたよ!のうれし~い連絡あり。帰宅すると玄関のドアノブに、きらきらのモールでリボンがかかっていて。そんなちょっとしたことがなんだかぐっとくる。なかなか粋なことをしてくれるじゃない。終盤で一気に挽回した日。
 
 
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3017-4aae49ba

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR