6月18日 梅の香りで想い出すこと



 梅の香りがより豊潤になり、「もう漬けどきです~!」、と呼んでいるのがわかるほど。
 明日の「梅しごとのじかん」準備を進めつつ、今日は大磯レシピ書きと試作をせっせと。こちらも、「普段使いにぴったり、真夏のベトナム料理」、そんなテーマで。
 梅教室のレシピ作り。梅干しはもう何年も、毎年欠かすことなく漬けている。大まかな自分ベースの流れはあるものの、それをいざ、教室でのレシピとして整える、となるとまた違った目線となり、そして確認することあれこれ。なんだか、今さらながら、初めて、「梅干しを漬けること」をきちんと知ったような。そして、今日の試作の1つ、リクエストいただいている「アイスクリーム」。こちらも、アイスクリームメーカーで何度となく作っているのだが、あまりに大まかな、その時その時の気まぐれレシピ。なので、いざ、教室でのレシピとして整える、となると、う~ん、悩むことあれこれ。なんとなく作る、のではなく、レシピとして立ち上げる、ありがたいプレッシャー、ということで。
 バイン・ミーといえば、切り込みを入れたバゲットなどに、焼豚やハム、つくねなどそれからなますや葉っぱもの、ハーブをはさみ、ナンプラーをかけて、が定番の、ベトナムの屋台名物料理の1つ。今回はそのアレンジとして、サンドせずに、オープンサンド仕立て。ベトナムでは、生春巻きなどに、定番のスイートチリソース系はもちろん、甘みそもよく使われる。今日はスライスしたバゲットにバターを塗り、少々の八丁味噌をぬり。そこへナンプラーとレモン汁でマリネした具材をのせて。マリネしたナンプラーの風味と、ふわっと香るハーブ、そして味噌の風味とバターのコク。口の中には想像以上の相乗のおいしさが広がり、これは美味。八丁味噌ならずとも、手持ちの普段使いの味噌でもよい演出となるはず。
 今日から小学校のプールが始まった長男あては。昨日にもそして今朝にも、「プールカード、書いてくれた?」、何度も確認されていたのに。学校帰り、こちらは出かけ間際、家の前での入れ違いのタイミング。「今日プール入れなかったよ。」、「えええ~!」、「○してないところがあったから。」、「きゃ~、ごめんね!」、無理して笑顔をしてくれながらも、ちょっとうるうるしていたはず。そんな姿がばっちり脳裏に焼き付いたまま、真ん中ゆふきをスイミングへ送り届け、大急ぎで帰宅し。さっきの表情が忘れられなくて。大好きな、そして自信のあるプールの授業、それも初日。ここ最近は3人それぞれの提出物にわたわたとし、プールが始まると、朝から3人の体温を測り、ノートに記入し、などなど。その間に、「ほら着替えなさい。」、「あれは持ったの?」、ふと見れば、着替えたはずの一番下ほゆきが服を脱ぎ始め、などなど。そんなばたばたが、こんなところに出てしまうとは。身に沁みました。反省。
 明後日の8歳のマイバースデーを心待ちにしているところ。こちらもなんとなく、ふとそんな年月を想い返すことも多く、そんなタイミングもあり。8年前、里帰りをし、梅を漬けよう、と梅を買い込んだところで、予定日より約3週間早い出産。その年だけは焼津の母にその梅を漬けてもらった記憶。梅の香りと一緒に、そんな想い出が積み重なっていく。今日の、あの無理した笑顔もきっと梅の香りとともに私の記憶に残るはず。

 明日の教室、梅しごとはもちろん、梅の季節をより満喫していただくべく、ちょこっとお楽しみも。ご参加のみなさま、お待ちしております。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3011-2afe3aed

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR