FC2ブログ

楽しいお出かけ


 今日は朝早くにだんなさんと車で出発し、大磯に向かう。いつもうかがう柳田さん宅での食のイベント、横浜関内にあるレストラン「梅田」の伊藤シェフのお料理を食べに行く。仕事でうかがうのとはまったく違って、とっても新鮮な気分。昨年の夏、柳田さんからのご招待で、柳田さん夫婦とわたしたち夫婦で淡路島に行った。うちのだんなさんは柳田さんと会うのはその時以来。久々の再会だ。お庭のミモザの花も満開だ。さっそく料理がスタート。まずはさつまいもと赤ねぎのポタージュスープ。甘みがあっておいしい!鯵のセビーチェ(マリネ)はねぎの香りがして、なんとなく親しみのある感じ。後からシェフに聞くと、しょうゆを少し使っている、とのこと。メインの魚料理はほうぼうのグリル。骨付きの魚はとにかく苦手なだんなさんが、珍しく「おいしい、おいしい。」と言ってきれいに食べているのにはびっくり。ローズマリーの香りがなんとも言えず、身もふっくら。心地よい時間だったなあ。伊藤シェフ曰く、「和食とかイタリアンとか何料理という形にはこだわらず、それぞれの食材に合う調味料や調理法を選んでいる」、とのこと。
 食事を終え、そのまま平塚へ。柳田さんのだんなさん(大磯のカフェではコーヒーを入れるマスターで、マスターのコーヒーは絶品なのだ!)が神主をしている神社を訪れる。中に案内され、いろんな話をし、それから安産祈願のお守りなどをいただいた。本当に親戚のようなおつき合いをさせてもらっている。ありがたいなあ。
 帰り、早めに着きそうだったので、そのまま東久留米のだんなさんの実家へ行くことに。だいぶ大きくなった私のお腹をみてもらいに、ということだが、結局はいつもそうなのだが、夕ご飯をごちそうになりに行ったようなものだった。かな?
 今日の伊藤シェフのメニュー
   ・さつまいもと赤ねぎのポタージュスープ
   ・トマト2種(マリネとトマトのスープ)、帆立のグリル
   ・鯵のセビーチェと焼きなすのマリネ
   ・あさりのボンゴレ・ビアンコ
   ・ほうぼうのグリル 春野菜のソテー添え
   ・カスタードとチョコレートのトライフル
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/2936-15125d0f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR