fc2ブログ

伊豆旅行1日目


 今日は母と妹と女3人伊豆旅行。母たちは静岡から車で。私は東京から新幹線。中間の熱海で待ち合わせ。余裕のつもりでいたが、めがねを取りに戻ったり、電車が遅れたりで、ぎりぎり1分前に新幹線に乗る。東京駅まで一緒に来てくれただんなさまに感謝。あっという間に熱海に到着。改札の向こうににやにやする2人を発見。さっそく伊東へ向かう。インドネシア料理のランチを食べ、本日の宿泊先の旅館「米屋」へ。3時前にはチェックイン。趣のある和風旅館。まずはガラス越しに天然の滝の見えるお茶室で抹茶と和三盆のお菓子をいただく。案内されたお部屋は離れで檜の部屋風呂付き!お部屋は20畳以上、3間もある。「今日は特別にこちらのお部屋をご用意させていただきました。」とのこと。さっそくお楽しみのお風呂へ。母はいつもそうなのだが、泳いでいる。お部屋に戻って3人ぺちゃくちゃおしゃべり。今日はこの後、お楽しみのお出かけがある。以前から気になっていた、女3代でやっている、1日2組限定の料理旅館「花季」での夕食。ついつい早めに着いてしまい、中をうろうろ。アンティークに囲まれた素敵な空間。あまりに私好み。94才のおばあちゃんが作るごま豆腐と、元グラフィックデザイナーのお孫さん(多分30か40代)の女性らしく、洗練された、質の高い、やさしいお料理、そしてお話上手なおかみさん(70いくつとおっしゃっていた)3人の素敵なコラボレーション。夢のような時間。夢見心地のまま旅館に戻り、檜のお風呂に入り、そのまま心地よい眠りにつく、はずだったが。夜中に震度4の地震。震源地に近いせいか、経験したことのないような、突きあがるような揺れ方。その後も微震が続き、怖くて眠れない。そのまましばらく母とおしゃべり。その横ですやすやと眠っている妹。ある意味、大物。
 「花季」での今日の献立をご紹介。
・前菜盛り合わせ 筍とクリームチーズの木の芽みそがけ など
・お椀  筍真丈 母絶賛! ・お造り 金目鯛と筍のカルパッチョ
・お凌ぎ 鯛とみょうがずし ・焼物  鰆のふきみそ焼き
・一品  ごま豆腐     ・焼物  蛍烏賊と九条葱のグラタン
・揚物  生湯葉とわらび饅頭・酢物  北寄貝と帆立貝のジュレ
・ごはん 筍ご飯
・デザート 牛乳かん、緑茶のパウンドケーキ、アイズクリーム
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/2911-812f705b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR