FC2ブログ

松風、オーブン焼きと蒸し焼きの違い



 お盆休み明け、少し気を引き締めつつ。1階教室キッチンにて、ビニールプール遊びの声を聞きつつ、事務作業あれこれ。すっかり休みモード全開の日々、少しは気が引き締まったか、と思ったのは束の間。試作の松風をオーブンに入れたのはいいものの、焼き上がるころに湯煎し忘れたことに気づき、本来よりもずいぶん縮んだ、そしてずいぶん無骨な表情。ひき肉生地に玉ねぎ、卵、調味料を加えた、パン粉の入らないハンバーグ生地のようなものを型に詰めて、本来は湯煎して蒸し焼きにする。改めて、蒸し焼きと通常のオーブン焼きの違いをしみじみと。イメージとしては、テリーヌとミートローフの違い、といったら少しは分かりやすいかもしれない。通常のオーブン焼きは水分を蒸発させながら、焼き色をつけて、加熱していくが、「蒸し焼き」はその名の通り、湯煎で、水分を閉じ込めつつ、優しく加熱していく。焼き上がりがしっとり、ジューシーなのはもちろん、生地の縮みも圧倒的に少ない(というか、ほぼ縮みなし)のは、かなりの魅力。カット数を数えるための試作でもあったので、縮みがあっては意味なし!休みボケ、悲し。また改めて。
 最近は少しの時間なら、上2人にお留守番をお願いできるので助かる。今日も急ぎの買い物ついでに、今日から始まる「ロルカ」の手芸市へ。オリジナル生地のはぎれが手に入る、貴重な機会。今回は1mのはぎれのみ、ということでメーター買いできなかったのが残念だったが、質の良いリネン生地に、いつもながら本当に愛らしい鎌倉・木木の糸など、思わず夢中になって選ぶことしばし。期間中にまたの入荷もあるかもしれない、ということで、ついつい足が向いてしまうそうだ。
 まだまだ暑さ厳しい日々、ながらも、夕方はだいぶ過ごしやすくなり。ということで、夕方遅めに散歩しながら、お直し物など、駅周辺の用事を済ませに。帰り道、久しぶりの公園に立ち寄り、どことなく残暑らしい会話のやりとりなど。
 けしの実で、まさに化粧(けしょう)ごまかし。最近、まじめにダジャレブームのあてはの癖が移っているようだ。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/286-9844fe9a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR