fc2ブログ

あづみののこともいろいろ


 今日もついつい立川へ。まずはドイツパンの店「ヴァイツェンブロート」へ。店内半分はドイツパン、半分はクロワッサンやクロックムッシュなど。立地、店内のセンスはいいとはいえないが、ちゃんとしたパンを作っている。さて、いつもの昭和記念公園へ。どっしりしたライ麦生地にレーズンとくるみ、周りにはひまわりの種がびっしり、これこれ。クロックムッシュも天然酵母のパン生地がもっちもち。食事を済ませ、少々あてはを遊ばせると、待ち合わせをしていたレイコさんからの連絡。公園内のカフェでコーヒーでも飲みながら、の予定だったが、キッズスペースにとにかく夢中のあては。さすが2人の子を育て上げたレイコさん。「ここでいいんじゃない?」と目の前であまりに勢力的に遊ぶあてはを見ながらのおしゃべり。レイコさんとは私の料理の原点「あづみのの食卓」合宿からのお付き合い。新潟在住で今日は大学生の息子さんの下宿先から。長年勤めた仕事をやめ、今は自宅でのお料理会や地元のタウン誌の表紙を飾る料理を作ったり、スローフード協会の活動に参加したり。表紙の料理の写真をみせてもらう。写真を見ただけで1つ1つが丁寧に、心を込めて作られたものだということがすぐにわかる。今していること、これからしていきたいこと、などなど。そして私自身が今したいこと、今できること。今できることを大切にやっていくことと、いい意味での今の勢いも大切にすること。「本当は今日新潟に帰るつもりだったんだけど。」かわいい息子さんの下宿先に戻り、夕ごはんを作ってあげることに。「明日は部屋を片付けて・・・。」母なのだ。帰り道、私にもいつかそんな日が来るのかな、とふと考えてみる。見上げるように大きなあては。靴のサイズは30儷瓩ぁその大きな靴をリュックサックにそのまま詰めて。これは出会った頃のわがだんなさん。そういえば「男の子はやっぱり14才くらいから汗臭くなるわよ。」って言ってたなあ。
 帰ってから大磯への仕込み。今日作った「秋鮭とじゃがいものパテ」
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/2341-92d649b9

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR