fc2ブログ

ピリカラチムチ


 今日はあてはを連れて、施設に入っているおばあちゃんのところへ。あてはと2人、ヨーグルトをぱくぱく、ジャムパンをむしゃむしゃ。思っていたよりずっと元気そうで一安心。またあてはと一緒に来るからね、と約束して帰る。帰り道、母の運転でカフェ「ピリパラ」を目指す。もちろん名前が思い出せない母、「キムチだっけ?」なんでそんな名前が出てくるのか、と思ったが次の言葉で納得。「ピリカラだっけ?」本気で言っているから驚く。そしてなんとか到着。南仏風の建物と庭園。そしてギャラリーが併設されている。と、「ほら、あそこ、三島のクレオパトラの丘に似ているね。」と母。クレオパトラではなく、クレマチスなのだが。そういえば以前池袋に住んでいた頃にはすぐ近くにあったメトロポリタンホテル、最後まで母は「ナポリタンホテル」と覚えていた。あたたかい日差し、あては付き、もちろんテラス席へ。庭園でのあてはの相手をしてくれる母のおかげで食後のコーヒーをゆっくり堪能。店を出て、そのまますぐ目の前の公園へ。あてはとボール遊びをしていると、あれ?母はどこへ?1人でブランコに乗っていた。夕方、昨日の自転車感覚が忘れられず、なんとなく自転車を走らせる。小学校時代の通学路や川沿い、菜の花の香り、沈丁花の香り。そして家に着くと、夕ごはんのいい香り。今日は母お得意の五目豆。父が1番好きな母の料理。そういえば私が1人暮らしをしていた頃もそして今でも来る時にはいつも持ってきてくれる。と、そんな話をしていると、ひたすら豆を食べ続けているあては。にんじんも。昆布は母へ。スプーンで煮汁をすくっては、口へ運び、「あ~!」とおいしい声をもらしながら。隣ではもちろん母のものすごい笑顔。これはおばあちゃん冥利に尽きるはず。父のお銚子1本追加にも許可が下りて何より。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/2226-3085865c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR