手が止まらない「ナッツごまめ」



 朝一、皮膚科へ駆け込み。実は3連休中に、ほゆきの足の甲にやけどを負わせてしまい。コンセントを抜いて、届かないところに置いたつもりのアイロンで。ああ、心から反省。まだまだ自分ではできないことだらけ、わからないことだらけなのに、本当にかわいそうなことをしてしまって。身を持っての、私への忠告なのだろう。手当ての方法を習い。幸運にもこれから大きくなっていく足、跡は残らないでしょう、の言葉にほっとしつつも、心から反省の念。
 一度帰宅し、さて、今日は電車に乗って、粉ものなどの買い出しへ。来週の注文に向けて、今月からの教室に向けて、ああ、朝のバタバタでメモを取らずに来てしまったので、まったく効率悪いもの選びとなり。帰り道、改札近くにて、大好きな吉祥寺ドイツパンの店「リンデ」の出店。完全に条件反射。
 11,12月教室は、毎年恒例、「クリスマス&おせちメニュー」。今回は重箱に前菜3品を盛り合わせる趣向。その中の1つ、数年前にみなさんと作ったばかりではあるのだが、復習の意を込めて。彼女からの熱いリクエストにお応えして、我がおせち定番、「ナッツごまめ」。ごまめのイメージをがらりと変えるような、とにかくおいしくて、香ばしくて、手が止まらない1品。なんせ、ごまめよりもナッツの方が多いくらい。作ったそばから、ついついのつまみ食いが止まらず。これだと、子どもたちも大喜び、挙って小魚を食べる。ということで、今回の教室は、関東風祝い肴と関西風祝い肴が1品ずつ盛り合わされる予定。と、気分はすっかり年末へ飛んでいくような。いえいえ、その前に大イベントのクリスマス。ここしばらく、駅前を通るたびにお花屋さんに並び始めたサンキライを眺めつつ。まだ、なかなかいい実付き、実色のものに出会えず。選び過ぎても、と思いつつ、ついつい、次にはもっといいものが入荷するのでは、そんな期待を膨らませ。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/209-30823894

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR