FC2ブログ

「あてバテ」警報


 早めに家を出て、あては初めての海水浴へ。小学生の頃によく来た焼津・浜当目の海。すぐに夢中になって遊ぶあては。とにかく楽しそう。波打ち際に座って、向かってくる波を楽しんだり、砂遊びをしたり、いつの間にか果敢に波に向かっていくのをそばで常時スタンバイしているのも楽ではない。足だけではあるが、久しぶりに入った海、私自身、いろいろな感覚がよみがえってくる。2才のあてはにとって、初めての体験。我が子の何か「初めて」のことを一緒に迎えるのはやっぱりうれしいもの。早めに海水浴を切り上げて、あてはを洗い、海を見渡す屋根つきのベンチにておやつでも。時間が早いせいか、心地よい風が吹く。海を眺め、船を眺め、灯台を眺め。知っているところなのに、どこか遠くへ来たような錯覚。また泳ぎに来ようね。気分転換に自転車に乗ってお目当てのカフェへ、が、本日定休日で残念。ぷらりと街散策。懐かしい場所もあり、すっかり様変わりした場所もあり。久々に通った懐かしい商店街。コーヒー専門店「川島」にてコーヒーを買う。当時はここが焼津の中心、そんな場所だった記憶。アーケードの元、たくさんの店が軒を連ね、買い物に行くのが楽しみだった。今はアーケードもなく、商店街全体がこぎれいに舗装され、店と住宅とが混在している。夕方、仕事帰りの父を出迎えにあてはと家を出る。道の向こう、暑いのせいか、少々フラフラしながら歩いている父の手に白いものが巻かれている。聞けば、痛みを感じ、病院へ行ったところ、炎症を起こしている、とのこと。どこかでぶつけましたか?の質問にも特に思い当たる節なし。もしかして「あては炎症」かも?ついでに暑さとの相乗効果、かなり疲れ気味の気配。明らかに「夏バテ」兼「あてバテ」。焼津生活ももうすぐ1週間。そろそろ「あてバテ」が家じゅうに充満しつつ。恐るべし。もちろん当の本人はそんなことお構いなし。海水浴の心地よい疲労もあったのか、夜は自分で子守歌を歌い、拍手をし、を数回繰り返し、すーっと眠りに落ちた。そして賢いパオ(♂ねこ、すっかりおじいちゃん)は警報を守るべく、初日からうまくあてはを避け、「あてバテ」知らず。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/2078-51686d66

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR