FC2ブログ

プチプチ同窓会


 あてはを父と母にお願いし、プチプチ同窓会へ。電車での待ち合わせ、懐かしい顔。席に座り、しばし料理談義。「聞きたいことがたくさんあって。」と本気モードの彼女。まずは、「あのね、小松菜なんだけど」。毎日、毎日のこと。少しでも日々の料理が楽しくなる手助けになれば幸い。あっという間に富士駅に到着。またまた再会の喜び。今日のランチは「ラ・メゾン」にて。メインの「帆立のポアレ プロバンス風」、ちょっと懐かしいオイルメインのソースにジェノベーゼときりっとしたトマトソース、そして添えられラタトゥイユ、帆立との相性よく、時にはこういうしっかりしたソースもいいもの。子供なし、落ち着いてゆっくりの食事を満喫し、友人宅へおじゃますることに。中学、高校時代、何度遊びに伺い、何度泊まったことか。みんなで一緒に夏休みの宿題をしたり、ゲームをしたり、踊ったり、昼寝したり、懐かしい想い出が次から次へと。それぞれがそれぞれの生活を送る日々。昨日までリトミックの大きな大会に参加していた彼女、リトミックに対する熱い想い、そしてリトミックの講習を通して、改めて我が子との接し方について、子育てについても考えさせられることがたくさんあった、とのこと。音楽が流れると自然に体が動いて、自然に楽しく、心地よくなる。あてはを見ていると日々感じること。自然な流れ。そして子供の自然な流れを大切にすること。私自身も日々、そう心がけているつもりではあるのだが。いつか我が子たちを連れて、彼女のリトミッククラスに参加したい、と意気投合。実現させようね。帰りの電車もついつい料理談義であっという間に時が過ぎ。彼女の、日々の料理に対する悩み、とまではいかずとも、なんとなくの思いが手に取るようにわかるからこそ、伝えたいことが次から次へと。昨日から珍しく「甘いものが食べたい。」という父のリクエストに富士「クローバー」の煎茶ロールケーキ。驚くほどのスポンジ生地のやわらかさ。フォークの入りが生クリームと同じくらい。私的にはかなり美味、と報告しておくね。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/2076-9cdf6509

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR