FC2ブログ

両手にパン、ボサノヴァ鑑賞


 久々、久々のお天気。昨日、大磯への仕込みの下準備をしておいて大正解。かなりのスピードアップで仕込みを進める。食材にも秋の気配。しめじにまいたけ、秋なすに茶豆などなど。一方こちらは夏の名残、ゴーヤー。最近はすっかり夏の定番野菜となった感。薄~くスライスしてチャンプルー一筋、ということも多いはず。今日は小さめ一口大にして、しっかり火を通し、麻婆豆腐の中へ。ゴーヤーをおいしく食べるポイントは1、油をうまく使うこと、2、火の通し方だと私は思っている。最近のパターンはカットしたゴーヤーをオリーブ油でさっとマリネして電子レンジへ。ややクタッとするくらいまで。こうすると塩もみなしでもゴーヤーのほろ苦さを感じつつ、おいしく食べることができる。さて、仕込みを終え、急いでお弁当を詰めて、今日はあてはとバスに乗り、国立市役所近く、市民芸術小ホールを目指す。家を出るときから、今からバスに乗る、とかなりテンション上がるあては。バス停近く、とってもすてきなお花屋さん発見。ついでに野菜直売所も発見。ついついお買い上げ。今日は小ホールのエントランススペースにてランチタイムコンサート。なんと無料。それも今回は大好きなボサノヴァ。あては対策、念のため、一番後ろのテーブルに座る。ランチタイムコンサートということでお弁当やサンドイッチ、ついでに国立・夏の家ベーカリーのパンも並んでいる。ついつい「十穀プルーン」のパンなど。それほど広いスペースではないのだが、始まる頃には椅子の補充をしている。ボサノヴァの定番6曲ほどの弾き語り。いつでもすぐに出られるようにスタンバイしつつの鑑賞ではあったが、十分満喫。あてはも両手に持ったパンを交互に上下しながらリズムをとっていのでまずまずなのでは。コンサートが終わると、すぐ隣にある谷保第四公園で水遊び、砂遊びに突入あては。母にとっても子にとってもありがたい晴天。ついでにすぐ隣の線路に電車が通るたび、大、大、大興奮。その都度、立ち上がって、大げさに指さし、砂場に一緒に居合わせた男の子に向って、「電車!電車!」と報告している風。帰りに乗ったくにっこバス(国立市運営のバス)は最初から最後までまったくの貸切状態。楽しそうにあっちこっち眺めて、「あれなんだ?」を連発のあてはを眺めながら。駅に着いたとたんに「バスのる!」と。また近々でお願いします。昔からバス大、大好きだった私。池袋発の都バスはほぼ制覇した記憶。休日は無駄にバスに乗っていた。乗っている目線がなんとも楽しくて、遠回りでもバスをよく使っていた。またバスブーム再来の気配。話は変わるが、久々に食べた「夏の家」のパンがやけに美味だった。出来立てだった感じ。また試してみよう。
 顔、近すぎだから、の1枚。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/2062-5e8ddd4e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR