引き算のクリスマスツリーとトマトソースの香り



 明後日から始まる11.12月教室の買い出しへ。この時期から年末に向けて出始める京にんじんをみると、ああ、そんな時期がやってきた、としみじみ。毎年恒例、「クリスマス&おせちメニュー」ということで、まさに気分はこれでもかってくらいに一足先に年末モード。
 ということで、一足早く(そう早くもない、か)、クリスマスツリーを出す。あてはもゆふきも、ちょうど1才くらいの頃には、ひたすらツリーに手を出すお年頃だったので、少し高い、手の届かないところに飾っていたのだが、さて、今年はどうだろう。と、しばし様子を見ていると、近づいて、試しに引っ張ってみたりはするものの、今のところはと時々近づいては、指でちょんちょんと触れるくらい、のほゆき。今日は、ひとまず先日買ってきたストローオーナメントと例年より個数を減らしての、松ぼっくりのみを飾り。なんだかシンプルでいいようだ。引き算の美、というか。毎年、ここにお花屋さんの生徒さんから送っていただく姫りんごと、1つずつ袋詰めしたジンジャーブレッドを飾るのだが。そうなるとほゆきの動きも違ってくるはず。と、絶妙なタイミングで、「ごめんなさい、今年は現場でないのでりんご、配送できないんです。」の連絡。なので、今年はシンプルに、あとはジンジャーブレッドを飾ることにしようかと。
 今日のスペイン試作は、「パタタスブラバス」。揚げたじゃがいもの上に、トマトベースのソースをかける、バルでも定番のタパス(前菜)。今日はチョリソーを加え、コックリと仕上げたトマトソース、仕上げにヨーグルトを加え。トマトの酸味とヨーグルトのコクと酸味がなんとも爽やかな仕上がり。冬になると、家の中にふわあと何かを煮込んだ香りが広がるうれしさ。
 夕方、「しゅんかしゅんか」へ野菜を買いに行き、コーヒーを買いに行き。そのまままっすぐ帰るつもりが、あっちの坂を上がりたい!、そんなコールが。行くの~?、急な階段をベビーカー抱えて上がり、フーフーしたところ、ふと後ろを眺めれば、見事な夕焼け空。今は、とにかくなにもかもが遠回りをしていると感じることも多い日々。が、遠回りしなければ、見られないもの、気づかないこともあるよね、と、ふと。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/200-b485e9df

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR